タグ:アニメ ( 99 ) タグの人気記事

メガゾーン23のガーランドが発売だとか。

AmazonからDMが来てて発売するから買えやゴルァ!とは書いてなかったけどどうですか?と。
5月発売らしいけど懐かしい。
(Amazon)

そもそもバイクが変形して機動兵器になるというのは結構いかす設定だと思う。
バイクのもつ魅力に機動兵器という男の子が狂喜乱舞のカッコいいメカの合体。
これほど心揺さぶるものはあっただろうか?いや・・・・・あったかも(^^;
ATもいいしなあと弱気になるがガーランドのメカだけ使ってどっか別作品作らないかな?
結構面白いと思うんだが。
[PR]

by tonbori-dr | 2006-02-27 23:32 | anime&comic

SMAPガッチャマン

Excite エキサイト : 芸能ニュース|SMAPガッチャマン22日夜だけ復活 [ 02月22日 10時29分 ]日刊スポーツ
なんか映画化も企画だけはあったけど制作費が50億になりそうでお流れになったとか。
いやあの『下妻物語』の中島哲也監督が本編も引き続き演出とかいう話になってるんだったらそれは観たかったものだスよ。
そんだけ下妻面白かったわけだし。そんで当時ならSMAPで回収出来ただろしね(苦笑)

参考:以前のエントリ下妻物語短評
[PR]

by tonbori-dr | 2006-02-22 23:38 | column@Movie

アニメの主題歌が802のヘビーローテーションっぽくなっている件について

なんか以前アニメの主題歌についてどっかで記事を見た気がして調べると
ヤフーでオリコンスタイルの記事として紹介していた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051007-00000002-oric-ent
Yahoo!ニュース - オリコン - "月9"に続き、"土6"も注目へ!!
ちなみに記事では土曜6時のTBS(地元大阪MBSが製作ネットしている。)アニメの主題歌がヒットしてるということで注目しているとのことだが確かに土曜6時のこのシリーズ『G種』『鋼の錬金術師』『G種運』『Blood+』を含め新人女性ボーカリストを使ったりいわゆる名前の通っているグループとかシンガーとか(ケミストリーとかラルク・アン・シエルとかTMRとか)起用している。
まあ90年代くらいからその流れがあったと思うがここんところえらい勢いのようにも見受けられる。

で記事を読んだときもふんふんそれでとしか思っていなかったんだが同じMBSネットの「交響詩篇エウレカセブン」のエンディングを聴きながらなんとなくアーティストの選曲センスが802っぽい(802とは大阪ローカルFM局でFM大阪につぐ第2の局として開局。ヘビーローテーションや積極的なイベント開催、若者に向けた発信で大阪で一番聴かれているとされているFM局)なと感じた。
で結局同じようにヘビーローテーションにかかるようなアーティストを使っていることもその手法もよく似ているしアニメの主題歌がヘビーローテーションっぽく使われていることが重要なのはこの仕掛けはSMEだということでアニメ主題歌なら週一でかかる上にそれを見ている若い層にも訴求効果がデカイという判断なのだろうなということを考えるとレコード会社も苦労してまんなと(苦笑)そういやなにかとアレなエイベックスも「頭文字D」とかもろもろでそっちに手を出してたな。

で気になるのはこーゆうのの老舗『キングレコード』のアニメレーベル「スターチャイルド」最近どうなってんだろ?「エヴァ」の頃がこの世の春だったのか?まああまりそっちのレコード買わないのでよく解らんが。

追記:10/30 22:49
Excite エキサイト : 芸能ニュース|ガンダム効果? YUUKA、アルバム初登場9位 [ 11月30日 17時05分 ]夕刊フジ
なんかこーゆうエントリをあげたときにえらくタイムリーなニュースやな(^^;
結構このようなアニメマーケティングも有効ということでさらに802的なポップなメロディがかかってくるやろなと。
あと初期に言われていた歌詞の問題(全然内容に関係ねえよ)というのは割りと最初からコラボ前提で本や2クール以降なら1クールの話を観てもらってやるらしいよという噂。
[PR]

by tonbori-dr | 2005-11-28 00:04 | anime&comic

これで「どろろ」のリマスターDVDが出ると喜ぶ人がいるかもしれない

Excite エキサイト : 芸能ニュース|手塚漫画「どろろ」が妻夫木&コウ主演で実写映画化! [ 11月17日 08時05分 ]サンケイスポーツ
3日前くらいに仮面ライダーかよ!(参照)と突っ込みながら実は香港映画ネタというより父さんネタを上げたのだが次は「どろろ」って・・・・あんた・・・・・・はぁ・・・・・・・

妻夫木くんに柴咲コウちゃんか。しかもコウちゃんまだ公開されていないけど「日本沈没」には出るわ、オダユージと共演作はあるは。映画にシフトしているねえ。なんか麻生久美子に張り合ってる気がするのはおいらだけ?(なんか最近こんなんばっかだな)

でも「どろろ」っていわゆる放送コードにひっかかるとかでDVDはおろかセルビデオとか確か出ていなかったんでは?ととりあえず調べることに。
すると出ているんだコレが!どろろ Complete BOX
/ コロムビアミュージックエンタテインメント
ISBN : B000A5HLT8
コロムビアつうのが泣かせる。
しかもこれでリマスターアルティメットエディションとか出るかも知れんぞ!
いやアニメもこの勢いでリメイクだ!確かゲームが出ていたはず!
ハァハァ・・・・・・OTZ。すみませんとりみだしました。
まあそういうことなんだがニュージーランドでロケするからって・・・・
「ロード・オブ・ザ・リング」や「ハリー・ポッター」に挑む日本発のファンタジー巨編として、世界的に注目される作品になりそうだ。|記事より

つうのは安易な締めかただと思います。
[PR]

by tonbori-dr | 2005-11-18 01:29 | column@Movie

エウレカセブンvol.29『キープ・オン・ムービン』を観て

いや結局チャールズとレイのビームズ夫妻はランバ・ラルとハモンさんの特攻タッチになってしまったことには驚いたが(ああまでやるとは)しかもアンチエヴァとばかりにレントンにレイエウレカの正体を告げるタルホといいどこまで狙っているのか?というところが気になる。

ある意味恐るべし佐藤大
とはいえふと我に帰るとこのアニメってのは朝7時なんだよなと今更ながらに驚く。
しかも大河よろしく50話もやるってんだから。

あと気になるところといえば竹田Pである。
一部では注目を受けている竹田Pだがこの人『G種』『G種運』のプロデューサーでもあり今やっているIGの『Blood+』のプロデューサーでもある。
その発言が一部でいろいろ言われているのも記憶に新しいが今後の動きも注視していきたい。

と思ったらさ29話は菅正太郎さんじゃんよ>ホン(笑)佐藤大ちゃんはシリーズ構成。
けどホンのチーム結構攻殻チームとかぶってるんじゃないの?と言って見る。
[PR]

by tonbori-dr | 2005-11-09 22:42 | anime&comic

IGPXを観た。

そういえばIGはアメリカのカートゥーンネットと共同制作で「IGPX」ってのをやっててそれの第1回がタイドラインブルーが終わった枠でやっている。(タイドラインについてはまた書くつもり)
で思ったのは
『銃夢』のモータボール、ロボット版?ということ。
レーススタイルでコースを周回。モーターボールこそないがコースレイアウトなどがよく似ているというかクリソツだ。
着眼点は面白いと思うけれど『銃夢』ファンはどう思っているんだろうな?
さいきんパクリとかインスパイアとか重箱の隅つつきとか結構きびしくなっているから。

ただIGの肩を持つとモーターボール自身も『ローラーボール』という映画(ジェームズ・カーン主演のSFバイオレンス映画、最近ジャン・レノが出演でリメイク、ちなみにジャンの役はカーンのやった役ではない。)そんでもってインスパイアということではエアレースなんかも底流にはあるような気もする。それに「銃夢」の方はどっちかというと格闘技の色が濃いがこちらはモータースポーツの側面も強めようとしている。(但しロボットの格闘というのはあるのでやはり類似性は避けられないけれど)

とりあえずまだ1回目が始まったとこなんでチェック、チェック。

追記
以前ニュースで聞いたときにあげたエントリIGPXで既にモーターボールとの関連性をおいら指摘してた。
けど観るまではどうすんのかなとも思っていたんだけども反対にキャメロンが監督するよりIGでアニメ化したほうがいいんじゃないか?と思ってみたり。
現在ウルトラジャンプで「ラストオーダー」が連載中ということもあるけれど(ちなみに今は過去に遡ったエピソードをやってるのでガリィちゃんは出てません)
[PR]

by tonbori-dr | 2005-10-15 00:56 | anime&comic

BLOOD TheLastVAMPIRE

種運のあとに放送されることが決まっている『BLOOD+』
その前哨ともいえる作品がこの『BLOOD TheLastVAMPIRE』
『KILLBILL』のゴーゴー夕張の元ネタと紹介されることも多いけれどセーラー服を着た少女が日本刀を持ってこの世のものとは思えぬ闇の眷属と戦うという話である。

そんだけ・・・・・・・・。

けど!
この作品パイロット用の映像も含め非常に濃密に作られている。
アニメーションは実写でないのでその空間の密度を上げようとすると非常に手間がかかる。
この作品は劇場公開作品ではあるが時間は短く僅か48分であるにも関わらず恐ろしく密度が高い。
IGが凄いなと思うのはキチンと先を見越していると同時に今いけそうなモノをしかし妥協せずに作り上げていくというところではないだろうか。
それはIGの石川光久氏の手腕によるものも大きいと感じる。

More
[PR]

by tonbori-dr | 2005-08-20 23:48 | anime&comic

エキサイトはこんなのもしてたのか

Exciteエキサイト:アニメ
知ってた?いやしりませんでした(笑)
まあ内容は広く浅くざっとアニメとゲーム&声優みたいな。
特に欲しい情報があるもんでもないなという感じ(^^;

なんかのアニメと連動企画とか出てくるとまた状況が変わるだろうが。
[PR]

by tonbori-dr | 2005-07-28 23:19 | anime&comic

エウレカセブンの簡単なレビュー

うわ、今日の分がVTR不調で撮れてないっすよ・・・・・

でエウレカセブンである。
結構どっかで観た展開もあったりするし主人公のレントンがやたら「ホテル」口調
姉さん
というのがなんとなく懐かしい(笑)
あれ狙ってやってんだよな?だれかそうだと言ってくれ~。

でコネタに音楽関係ネタにサーファーネタを絡ましている。
始まる前に「ビッグウェンズデー」の「エヴァ」風味か?と思ったが今のところはずしていないようだ。

けっこうよく作っていると思う。
同じ局の種運よりもよっぽど戦争描いているし。
レントン今のところ敵の死というもんをはっきり認識していなくてそれが各所で言われていたが多分最大級のトラウマとして中盤くらいに用意されているのではと睨んでいる。
[PR]

by tonbori-dr | 2005-07-24 23:34 | anime&comic

IGPX

攻殻のプロダクションIGがカートゥンネットワークと組んでなんかやるとは聞いてた。
「IWGP」公式サイト
でちょっと見て観たがなるほど「ローラーボール」みたいなものをロボットでやるのかと。
これならアメリカ人にも受けそうだ(笑)
で「ローラーボール」よりは漫画「銃夢」のモーターボールに近い感じがする。
もっともあっちはそれ様にチューンドされた義体をつかったサイボーグによるバトルロワイアルレースだけどメカニック同士のぶつかり合いは似た感じ?
コースもそんな風だし。
琴線にはもうちょっとで触れそうなんだけど微妙なところ。
もっとも動いているところ観たらころっと転ぶかもしれないが。
[PR]

by tonbori-dr | 2005-07-20 23:08 | anime&comic