タグ:感想 ( 102 ) タグの人気記事

プラネテス雑感

いやー、今日はやられた。
原作では最後のほうと「宇宙防衛戦線」のテロの話で取上げられたネタをこうつかうとは・・・・・南米の内乱の続く小国から宇宙服(というよりポッドというべきもの)の売り込みに来た男を軸にこうまで鮮やかに現実の歪みを描き出すとは。その次に原作の連続爆破とケスラーシンドロームの話をもってくるところに正直脱帽である。
今日の話はいいホンだった。
クレアの生まれがその国というのも後日なにかに生きてくるのだろうか?それも興味があるしぜ前々回に続きハキムも登場。ある意味原作を今日は越えた回だった。
[PR]

by tonbori-dr | 2004-09-30 00:52 | anime&comic

プラネテス雑感

今日は原作のユーリ話。

すごく良かった。
前回ギガルドの事でハチマキに言えない秘密を抱えるタナベに相談を受けるユーリ
大事な人がいなくなるということにあまり思い悩まないようにというユーリ
でも実はユーリがアルナイルの事故をずっと一人で抱えてきた。
そんな彼が戻るべき処と現実を見つけた。
原作でもどこか達観していたユーリだけど今回はタナベが関わることでより深みをました気がする。人は一人では生きていけない。だけど誰にも言えないことだってある。
だから誰かと一緒に居て生きている証を探しているのかもしれない。

次回はオリジナル。ちょっといい話系?
[PR]

by tonbori-dr | 2004-09-23 01:09 | anime&comic

逃亡者

もーここまで来たら驚かないぞー・・・・・・・
といいながらも今日もやってくれました(笑)

ネタバレしてもいい人、みたい人だけ
[PR]

by tonbori-dr | 2004-09-19 22:12 | TVdrama

プラネテス雑感

オオタコーチだよ!今日の話は!ってこのネタがわかる人はどれくらいいるんだろうか?

ガラルトの声をアテている若本規夫さんは「トップを狙え」のオオタコーチ役で有名なもんでビジュアルは違えどその精神は同じ!だよなーと。
ちなみにオオタコーチはもっとストイックな人だけどね。
こーゆう職人な役とかプロフェッショナルをさせると抜群にはまる人です。

それとともにちょっと原作を知っていると「あっ」と言うシーンがあってこれも興味深かった。
次は原作ネタユーリーの「アルナイル8号事件」に関わる話。タナベの関わりもどうなるかってとこです。
[PR]

by tonbori-dr | 2004-09-16 00:54 | anime&comic

プラネテス雑感

今日はフィーさんの過去話を絡めた現場モノ
やはり「踊る」を想起させるネタフリがあった。それでもチームワークっていいよねって事で。
群像劇で上と下(経営、指揮側と現場労働の対立)は欠かせないってことなんだろうか。
まだまだ先は長いけどドルフ本部長との関連や連合との関わりが後半どうなるのかも焦点になるなというところ。
[PR]

by tonbori-dr | 2004-09-09 01:06 | anime&comic

プラテネス雑感

今回はルナリアンのノノちゃんとベテラン航宙士ローランドのお話
原作ネタなんですがちょっと微妙・・・・・・・。
でもラストなんかは原作とおりでちょっと良かったなと思ったんだが、タナベの扱いというかタナベはあーゆう人じゃないんじゃないの?っていうズレがあったりして、脳内プラテネスのとの整合性にちょっと悩んだかなというところです。
やはり原作ネタは難しいのかなと思いつつ来週へ
[PR]

by tonbori-dr | 2004-09-02 00:56 | anime&comic

今日の映画は

『リターナー』うーん公開時長いぞとか思ったけどこうまでばっさりされているとノーカットでして~と思ってしまうなぁ。
金城くんはセリフ回しにちょっと不安が残るけど表情が結構いい。
杏ちゃんは可愛いけど公開当時子供が銃を撃ったりするのはいかがなものか?という話がありましたな。でもうまい子だ。
岸谷五郎・・・・・・・うんキレた悪役は必要だ。
樹木希林さん、やっぱり味のある人だ。
でも川合千春のシーンが殆どばっさりだよ(泣)けっこう好きなのに
もっとも元々の出演シーンは少ないんですが・・・
つーことで来週は「バイオハザード」公開前のタイアップ放映?これを観て予習ってことですかね。
[PR]

by tonbori-dr | 2004-08-28 23:22 | column@Movie

プラテネス雑感

今日は第五話2週間ぶりで舞台は月へ。
お話自体はよくあるグランドホテル形式でことなるお話が最後に絡んで大団円というアレである。「大空港」といえば解りやすいだろうか。もっともそんなに膨らませられないけどきっちりつくっているのは好感が持てる。
宇宙と資源、夢というこれからの展開に絡むキーワードも出たし楽に観れた。
来週もオリジナルの模様。ちょっとドタバタコメディの予感(笑)
[PR]

by tonbori-dr | 2004-08-19 00:54 | anime&comic

プラテネス雑感

今回からこーゆうタイトルで感想入れるコトにします
で、第4話。
ネタバレになるのであらすじはカットするけれど今回の話は他のキャラクター。
事業部長のドルフ事業部長に管制課のクレアが絡んできてテクノーラ社と連合の立場やら組織ってを描いた回だったかなと。それとともにトイボックスのクルーもだいぶんこなれてきてこれからの展開も期待がもてる。
実際原作ベースの話も出てくるとは思うけどオリジナルの話でどんだけカラーを見せてくれるのかが私の興味の対象でその上で原作ベースをどう料理するか。
「攻殻機動隊SAC」は原作ベースこそなかったもののセリフ回しなどにうまく取り入れたりしてがIGに対してサンライズスタッフがどのようにしてくれるか?そのあたりのさじ加減が楽しみ。

で、とりあえず1週お休みのようです次は18日深夜
[PR]

by tonbori-dr | 2004-08-05 00:58 | anime&comic

シェエラザード前編

今まさに視聴中。普通ならそのまま放映ってところを
前後編とはさすが放送協会。
そんなこんなで反町、ハセキョーで話題になっていたけど脇が豪華。
って最近は脇を豪華にするのが流行りなのか??
ドラマの原作は未読なれど現代と過去が交互に進み謎がやっとほぐれ
さて怒涛の後半!って感じです。
現代編のほうもサスペンス感があってよいが弥勒丸がCGバリバリなのはちょっと萎える
けどTVだししょうがないか。実際にある船を仕立てても凄いお金がかかるしなぁ
それを考えたらかなり頑張っているとは思うけど。
さて後半はラブロマンス(悲劇)となる気配。最後まで固唾をのんで見守るとします
[PR]

by tonbori-dr | 2004-07-31 20:50 | TVdrama