タグ:女優 ( 73 ) タグの人気記事

友よ、静かに吸え。(煙草を)『まほろ駅前多田便利軒』

ちょっとしたことで観てきましたよ、「まほろ駅前多田便利軒」。いやまあ目当ての映画、レイトが混んでたので急遽なんだけども、気にはなっていたんだよね。なんせあの「ハゲタカ」大森南朋のお兄さん大森立嗣が監督というのもあったし、あと劇場ポスターで片岡礼子さんatソトゴトが出てるというのを知ったから。

男二人のバディモノというのはある意味定番。原作モノらしいけど未読。
で、中味のほうはというと、ファンタジーな『傷だらけの天使』という印象。
ただきれいごとを並べているというだけでは無いのだけれどちょっと押しが足りないと思うのは、ここ最近ちょっとえげつないのを観ているせいかも(^^;でも現実はえげつないこともあるがこういうのもあるのかもしれない。そういう意味では絶妙なバランスをとっているとも言える。

だから押しが足りないんだけれども、多田と行天のちょっと相容れないんだけども傷を舐めあうわけでもない、ドライなのかなと思ったらちゃんと浪花節(笑)な部分が心地よかった。

あとある意味目当ての片岡さん、美味しい役だったなあ。コロンビア人って(笑)あとこの映画観るまでしんなかったけども鈴木杏ちゃんが出てて最近ちゃんと彼女の仕事を見て無かったけれど、ああ大きくなったよなあって思いましたとさ。そういえば最新公開作でこの映画にも脇でチョイと出てる高良くんと出てる映画で結構大胆なことをやってるとか。

ということでここまでだいたいツイッターでツイートしたことなんだけれどもこの「まほろ駅前多田便利軒」。なんかに似てるなと思ったらスイートな「友よ、静かに瞑れ」なんだよ!という事を最後に思いついた。

「友よ、静かに瞑れ」は80年代に沢山作られた角川映画の1本で監督は「血と骨」の崔洋一。
当時はまだまだ新進気鋭の監督さんだった。原作は北方謙三。
これも馴れ合ってるわけじゃない友の話でハードボイルドだけど浪花節な一編なんだよね。ストーリー自体に共通するところはあまりないけれど登場人物の心情とか、行動規範が似ている気がした。あまりこの「友よ、静かに瞑れ」は評価されているのを見た事が無いけれど個人的にはすごくひっかかっている映画で、梅林茂さんの音楽とともに心に残っている。それと同じ匂いを感じた。そうそうどちらも基地の町というのも大きな部分かもしれない。

それと煙草。最近では蛇蝎のように嫌われ隅に追いやられているけれど(自分自身ももう吸わなくなって…4年になるか?いや5年か。)やはりこういう映画では煙草は必要だと思う。もちろん身体には悪いよ、でもさ、だからといって煙草を吸う事を抹殺するかのような風潮にはのれない自分がいて(ちなみにおいらはエチケットを守って吸うのは容認派です。ハイ)そういうところでもこの映画の煙草の使われ方はちょっとほっとした。

ということで超オススメではないけれどなんかの拍子で観てもいいんじゃないっすか?そんな邦画でした。
ちなみに原作派のご意見は異なるかもしれませぬ(苦笑)あ、そういう意味でも両作品かぶるなー(^^;

「まほろ駅前多田便利軒」の映画詳細、映画館情報はこちら >>

おまけ
[PR]

by tonbori-dr | 2011-06-06 01:05 | Movie

スマステの大人(女性)が好きなハリウッドスターで。

いやま、なんというか「ハッピーフライト」は大好きだけど、「凍える牙」も気になってテレ朝をぼさっと見てたわけですがな。
でそのまま惰性でスマステ突入。でハリウッドスター25人をランキング。まあクリントの13位に「絶望した!」というほど厨坊でもないので(だって女性投票ですからね野郎のとはズレてあたりまえ)、すらーっと流しつつ、でもトゥイッター(ツィッター)で突っ込みながら見てたわけですよ。

したらですね、ブラッドがなんと6位なわけですよ。え?と思いましたねー。
だって女性が選んでるわけでしょ、というか番組けっこう流して聞いてたので(ヲイ)大人しか分かんなかったけどサンプルとして20代から50代、で流れ的に女性っぽいので、そりゃあジョニー・デップにブラッド・ピットで鉄板やろと。

したらば1位は鉄板ジョニーだけど2位になんとリチャード・アメリカンジゴロ・ギアが入ってきたんですよ!
個人的にはリチャードってシュっとしたおっちゃんでマダムキラーってイメージだったんだけど、そこまで人気があったのかと。マダムキラーをなめたらアカンなと。

というかトム3位は妥当だけどと思ったけれど、暑苦しくなくエレガントでスマートじゃないとね!
っていう観点から見ればすごく納得できるランキングに見えてくるから、あら不思議。
だから若いオーリとかはまだまだ低いし(将来性はある)キアヌも人気はあるけど結構ボーっとしてるところを見抜かれてるんじゃねえかとか、妄想したりしていや楽しめました。
もっともムキムキシュワちゃんが4位だけど、知事にもなってパワーエリートだしそこはそういうことなの?みたいな(笑)

ちなみにランキングは以下のとおり。
[PR]

by tonbori-dr | 2010-02-02 03:21 | ネタ@映画

今月号の『映画秘宝』の表紙は真木よう子

ということで皆観てますかあ!
『週刊真木よう子』

いやいつか言及しようかと思っていたが、まあこういうのはこそーり楽しむもんだろというのもあって(笑)
しかもUHF、テレ東系なのでネットしていないところも多いだろうしDVD出てからでもいいかと思っていたが。

というか真木よう子、エロい(笑)。そりゃ色んな人が入れ込むのも分かるというもの。

このドラマも色んな監督さんが真木よう子でこーゆうの撮りたいゼっていうのが毎回滲み出ていてそれこそ10人十色な物語が展開されている。

週刊真木よう子:テレビ東京
もうかなり話数が進んでいるのだけれど真木よう子は一見の価値ありだと思っているので興味があれば是非。

で、DVDが出たあかつきには『トラ・トラ・トラ』がオススメ。今のところでの次点は『おんな任侠筋子肌』。
[PR]

by tonbori-dr | 2008-05-21 22:43 | TVdrama

そういえば『ハタチの恋人』は観ていないな。

Excite エキサイト:芸能ニュース:長澤まさみ NHK紅白に嫌われたのはどうしてか [ 11月16日 10時00分 ]ゲンダイネット
いやその紅白の件は以前つぶろぐで
ジャニの覚えがめでたくないということと人気下降って。
といったしこの記事読んでもあんまり変わらない。あと、確かにNHKへの貢献度ってのも入るなら長澤まさみは無いだろうし。
基本的には最近人気下降とかいわれているけど東宝のシンデレラなもんで大事にはされるでしょうなと。但しあまり大事にしすぎると沢口靖子のようになってしまう恐れもあるなと。

基本、永遠の清純派、だけどきっちり演技もという吉永小百合の線を狙ってるなとは前から思っていたけど昨今の流れで言うとちょっとそれでは弱いんかなと。

もし老若男女、全国津々浦々でというのなら、基本的にNHKとはこれから先仲良くした方がいいとは思う。

とまあここまでが前段。でドラマなんだけどまず観てない筆頭がこの『ハタチの恋人』。
さんまが嫌いとかそういうわけじゃなく基本的に色恋沙汰のドラマは観ないんでそうなっているだけなんだけど結局今ウケそうなドラマって基本お仕事系?かとかそういう気はする。
『医龍2』がうけているとか『SP』とかはそうじゃないかと。
でも色恋だって需要はあるわけで今まで以上にターゲッティング戦略的にしないとダメじゃないかというのもあるんじゃないか。ケータイ小説の映画化が昨今目立つがそういう流れもかんがみたドラマがでてくるのかもしれない。
まあそれについての話はまた別のところにいきそうなんで今後の動きで。
もっともケータイ小説のドラマ化って既にあった気もするが・・・あったっけ?
[PR]

by tonbori-dr | 2007-11-16 23:26 | TVdrama

『中性的でやさぐれ感が出せる人』栗山千明

Excite エキサイト:芸能ニュース:
なにが凄いってこの話、千明たんがGS(グループサウンズ)バンドにとして参加する女の子の役をするんだけれどプロデューサーがオファーの理由をタイトルにもした、
同映画の永森裕二プロデューサーも「男性ばかりだったGSバンドに女性を紛れさせたいと考えたとき、中性的でやさぐれ感が出せる人は彼女だと思った。期待通りです」と、適役だと太鼓判を押す。|記事より

という。
中性的でやさぐれ感が出せる人
いやもう最高にうけてました!つうかひとりで笑ってしまったお(爆)
でも千明たんっていい素材だよなあ。佐伯日菜子とガチバトルしてほしい。もちろんライバルは水野美紀でラスボスは柴咲コウな。で裏の黒幕は竹内結子。
エリカさまじゃダメだぜ~ってなことをなんか妄想してしまったな。いや独り言。
[PR]

by tonbori-dr | 2007-10-23 21:57 | ネタ@映画

ナンシー梅木さんが逝去

Excite エキサイト:社会ニュース:ナンシー梅木さん死去 米で活躍の日本人女優 [ 09月06日 12時27分 ]共同通信
最近は菊地凛子のオスカーノミネートで名前が取り上げられたりもしていたが一定年齢の方にはジャズシンガーとして認知されている。

多分オスカーを獲ったことよりジャスシンガーとしての彼女の方がよく知られていたのではないだろうか。
もっともその後に続く日本人がいなかったということもあるのだけれど。

もはや雪舟も歴史の一ページ。
時代は移ろいゆくものとして考えておられたのだろう。
一切のメディアからのコンタクトを断っておられたようで日本でアカデミーがうんたらというときにご本人が登場することは無かった。
そういう身の処し方もあるんだなと感じた。

合掌。
[PR]

by tonbori-dr | 2007-09-07 00:11 | ニュース

福山さんと柴咲さんが月9にでるそうで。

Excite エキサイト:芸能ニュース:福山雅治「月9」で4年半ぶりドラマ [ 08月03日 10時29分 ]日刊スポーツ
福山がドラマに出るのがそんなに久しぶりとは思わなかったが松嶋菜々子との共演作がもそうだったのは意外、というかもっと前だと思ってた(ってどっちやねん!)

まあ日曜の4時のFMを聴けば(JFM加盟局)福山の声聴けるし、CMにもじみーに出てるし。

柴咲コウも久しぶりのドラマだなと思ってたら以前から柴咲コウは映画に軸足を移しドラマを嫌がっているというよく解らない事情ツウ及び情報源からのネタを流し続けているゲンダイネットは今回も物申すとばかりにこんなネタをアップ。
Excite エキサイト:芸能ニュース:久々に連ドラ出演する柴咲コウが抱える火種 [ 08月04日 10時00分 ]ゲンダイネット
ここで柴咲コウの起用は竹内結子のピンチヒッター扱いだよと上げている。
まあなんだかなという感じだけどこれなら竹内結子が後輩ばっか映画女優にシフトしてなんだかなという話の方がしっくりっぽい感じもするんだけども。

実際彼女、復帰後の仕事として映画を既に3本(うち一本は公開済み)こなしているしまあ真相はどっちでもいいけど(笑)

あ、カテゴリをアクター&アクトレスにしたけど福山は本業、シンガーソングライターだった(^^;
[PR]

by tonbori-dr | 2007-08-06 21:50 | アクター&アクトレス

あぶ刑事って言うのはやめてー

Excite エキサイト:芸能ニュース:仲間&ピン子で女性版“あぶ刑事” [ 07月23日 06時12分 ]スポニチアネックス
Excite エキサイト:芸能ニュース:仲間&ピン子が視聴率女王最強タッグ [ 07月23日 10時29分 ]日刊スポーツ
『あぶ刑事』っていうのだけはやめて~。いやまじで。
つうかそのコンビだとどっちかというと草刈正雄、田中邦衛の『華麗なる刑事』とかそっちなんじゃないのかという突っ込みもあるけれどどっちにしても『あぶ刑事』だけはやめれ~
いくらピン子が危ないと言っても~。

でも日本で初っていうてもなあ。
確かにコンビで活躍するという点がフィーチャーされているのは初かもしれんけど今放送中の『警視庁捜査ファイル・さくら署の女たち』で高島姐さんととよた真帆さんがコンビやってるしというのは『アレはチームだからウチとは違うんです!』なんでしょうな。まあ細かいこと言ってもアレですが(苦笑)

しかし仲間由紀恵が射撃が得意っていうのは『あいつがトラブル』の南野陽子に匹敵する設定だな(笑)まあピン子がベテランなのは特に言うまい(^^;

女刑事のコンビモノといえば思い出すのは『女刑事キャグニー&レイシー』かな。
それぞれのプライベートの描写も多く色んな意味で後の刑事ドラマに影響あたえているんじゃないかなと思う。
レイシー刑事役は『ダーティハリー3』の相棒役でもあったタイン・デイリー。相棒キャグニーをシャロン・グレースだったかな。
どっちかというと吉田理保子さんの吹き替えがピッタリでそっちの方がよく覚えている。
レイシーは弥永和子さん、フィアナの中の人。

まあ10話そこらではどこまで出来るか解らんけどもならばいっその事2時間ドラマで放送、その後連ドラ昇格なんかの方が良かったような・・・。
[PR]

by tonbori-dr | 2007-07-23 23:46 | TVdrama

もうこの調子でガンガンやって頂きたい

Excite エキサイト:芸能ニュース:エリカ様、歌でもトップ…新曲がオリコン初登場1位 [ 07月10日 17時05分 ]夕刊フジ
ヲイヲイ、とかテラワロスとかまあそういう人も多いだろうけどそれでオリコンチャート1位でもなんでも売れれば官軍(っぽく)演出するのもマネジメントのお仕事だし皆一応は胸をなでおろしているんじゃないでせうか。

というよりERIKAは知ってたけども4日にCD発売ってのは知らなかったよ(笑)

で、知ったからといって買うつもりはないけれどまあこういう解りやすいキャラの人もいたほうがそれなりにいいんじゃないでしょうかと(棒読み)

あとは評判に伴うというか、まあ実力的にいい感じになればまあいいんじゃないでしょうか(棒読み)

だけどどない化けるか解らんからね、女優さんは
[PR]

by tonbori-dr | 2007-07-10 23:30 | アクター&アクトレス

テレ朝水9刑事枠の新作は

Excite エキサイト:芸能ニュース:高島礼子がテレ朝女刑事ドラマで主演 [ 06月05日 10時29分 ]日刊スポーツ
『相棒』のとかの水曜9時枠、高島姐さんのかあ。
土ワイのは観てないんでなんとも言えないけれど全員女性っていうのは色々狙ってますね(棒読み)
というのはおいといても同じ高島姐さんのなら『キソウの女』あたりが個人的には好みではあるんだけどもなあ。けど『相棒』や『警視庁捜査一課9係』とかぶるから所轄署のこっちになったということか。本庁関連の話の合間に所轄署の物語をいれていくという手法ってことになりそうな予感。



追記:07/07/30

More
[PR]

by tonbori-dr | 2007-06-05 22:59 | TVdrama