タグ:ブログ ( 23 ) タグの人気記事

別館ブログのエントリ移行完了

別館として稼働させてていたぷららブローチの閉鎖により、エントリをこちらへ移管しました。
これまでにもやってたんだけど、ちょっと途中でほかってたので、まあ突如やってしまえと(苦笑)
こちらとブロガーズのアネックスの2つになりました。
あちらは基本tonbori堂商店みたいなものでおススメとかようするにそういうものをご紹介というスタンスですみ分けて行こうかと思っています。
それに伴いカテゴリも一部名前を変更しておりますのでよしなに。

[PR]

by tonbori-dr | 2015-08-26 23:17 | お知らせ

別館のエントリを

久々の更新ですが、新ネタたまっているんですけど、つぶやきでつぶやいてるので、
アウトプットされてしまうのでなかなかエントリまでに至らないという(^^;

で、今回ひさびさのエントリはカテゴリ、『お知らせ』
横のメニューにも書いているんですがプロバイダのブログサービスが終了ということでこちらにお引越しと相成りました。
なのでエントリが急激に増えております。
といってもまだ5分の一でまあ残りはおいおいアップロードしていこうと思っています。
年代的に2006年辺りからのですが最終は2011年の7月のエントリとなります。

まあ大したことは書いておりませんが後笑覧くだされば幸いです。

カテゴリの

が別館のエントリになります。

[PR]

by tonbori-dr | 2014-03-27 23:37 | お知らせ

ブログ・DE・ロードショー第20回『ジャガーノート』上映のお知らせ

ハイ、ということで、時たま映画の感想エントリでブログ・DE・ロードショーっていうので観たってのがありますが詳しくはこちらへ。
映画鑑賞の記録 【ブログ DE ロードショー】ってこんな企画です☆
かいつまみますと。観る作品と観る日を決めて各々でその映画を観ましょうよという企画です。
ゆるやかなネットワーク鑑賞会みたいな。

もともと白くじらさんが参加されてまして、誘われて『カプリコン1』から観さしていただいております。
そんなワタクシメが20回目の映画をセレクトすることになりまして、
色々考えたわけですよ…、そうだ『史上最大の作戦』!とか『クライマーズ・ハイ』もいいなとか。
あと結構大人しい映画が多いので『フレディvsジェイソン』なんかもいいんじゃないか?とか

でもいろいろ考えた上でこれにしました
『ジャガーノート』
映画通なら一度は聞いたことのあるタイトル。
サスペンスの佳作として語り継がれている1本です。
a0029748_23384027.jpg

というような映画でして、これに決めたのは、この映画が良質なエンタテインメントであると同時に骨太なサスペンス映画であることも理由なんですが、最大の決め手は『この困難な時代に見習いたいプロフェッショナル。それぞれがプロとして困難にあたる。でもそれぞれ個人に人生がある。そういう作品だから』です。

もしよろしければ皆さんご都合がつきましたら一緒に観ませんか?よろしくお願いいたします。

日時は7月1(金)~3日(日)の3日間の間なら何時でもOK。都合がつかない場合は後日でもOK
だけど7月1日以前に鑑賞するのはNGです。
ではでは皆様、よろしくお願いいたします~。


----------------------------------------------
企画発案者のmiriさんのブログでの紹介エントリ。
映画鑑賞の記録 7月の 「ブログ DE ロードショー 」 の お誘い
そのほかご紹介していただいているエントリ
Make Shift (仮 第20回 ブログDEロードショー
第20回ブログDEロードショーのお知らせ: 子育て 時々 映画
-----------------------------------------------
[PR]

by tonbori-dr | 2011-06-24 00:04 | column@Movie

暫くツイッター連動してみます。

広告がちょっとばかしうざい感じで、
いちどつけたもののすぐに外してしまったけれど、

今ネットサービスで一番よくつかっているのがツイッターなもんで、
連動でやってみます。

ただこれ気になるなということであればコメいただければ参考にいたしますです。

まあ無料サービスなもんでここまで広告があまり入らないのも珍しいんですが>エキブロ

とりあえず試験期間ということで。

More
[PR]

by tonbori-dr | 2010-06-04 22:50 | Webtonbori堂

つぶろぐのログが消えてる!-追記あり-

どないなっとんねん!
エキサイト

なんだかなあ。

盆休み中にブクマ代わりと一言ブログ的に使ってみて具合良かったのに。

ほんと、つかえねーな、エキサイト!!!!!!

これまで色々あったけど、特に不都合感じていなかったけどこういうことがあると真剣乗換え考えないと。

追記:8/17 22:27
と思ったら急に復帰しました。上のエントリでは興奮いたしましてスミマセン<(_ _)>
けどいきなりだったからなー。

でも冷静に考えると文句をいう筋合いのもんではないのかもしれない。
無料のサービスなんだから。

書いたもののバックアップも自己責任だし。

人間緊急事態には本音が出てしまうなと反省しきりです(^^;
[PR]

by tonbori-dr | 2007-08-17 22:20 | Web

新手のスパム

新手のスパムブログ?
ttp://tatown26.water-treatment-systems.info/archives/%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%A0%E6%A8%A1%E5%9E%8B%E5%BA.php
そういえば人のサイトの内容をそのまま抜き取って作られるブログツールがあるとは聞いたが。


追記
URLは切れているみたいだ。

しかし毎度毎度こういうサイトを作ってリソースを無駄に消費しているという行為はいったいどういう意味があるんだろうか?
[PR]

by tonbori-dr | 2006-08-04 09:34 | Web

ということで久しぶりにスキン変更

あと細かいところにも変更を入れたんだけどうーん・・・・・・。
まあしばらくコレで行ってみますか。
ロゴは変えるかも?
[PR]

by tonbori-dr | 2006-06-19 23:42 | Web

現役女子大生ブロガーは美少女革命家だった。

カノセさんのARTIFACT@ハテナ系(参照)でこんなエントリが。
ARTIFACT@ハテナ系 - 美少女革命家はあちゅう
しかもテンプレ化してるし。
現役女子大生ブロガーとして高名なはあちゅうさんだがあらゆる意味でゴイス(死語?)だ。
はあちゅう主義。:小娘が何か言ってます。

マジメな考察もされているのであわせて読むとよろしいかと。
ARTIFACT@ハテナ系 - はあちゅう氏の発言にみる「ブロガーの病」

このあたりは結構身につまされる考察があった。
既にブロガーの病に罹患しているかもガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル

ちなみにはあちゅうさんの『はあちゅう主義』のタイトルの『主義』の意味は(1)常にいだいている主張・考えや行動の指針。|大辞林 第二版 (三省堂)より|なんだろうか。いやそうなんだろうな。
[PR]

by tonbori-dr | 2006-02-25 02:06 | Web

たまには1年を振り返ってみようと思う。下半期編

結局2部構成になってしまったというかもう日が変わってるやん(^^;
あと1日しかないし、もうオイオイで大掃除な気分が高まっておりますがとりあえず。

とはいえ今年後半に入って映画結構見損ねているなあとか積読が増えたとかそういうこともあったが結構ネット&ブログ(ブロガー)周りでもブログはもう終わったとかWeb2.0とかモテと非モテとかまあそーゆうのがあったようで。であんましそこらへんには言及してなかったけどもヲチはしてた。
来年以降そういうのにも言及するかどうかは気分次第ではあるけれど。

では後半戦を

7月以降はこんなんでました(古!)
[PR]

by tonbori-dr | 2005-12-30 01:54 | column

たまには1年を振り返ってみようと思う。

このweb-tonbori堂ブログは去年の6月から始めたわけなんだけれども去年の年末には特に今年を振り返ったエントリはしてなかった。
まあ本館のほうで書いていた日常雑記『私声妄語』(ネーミング元は言わずと知れたあれです)で大晦日になんかざっくり短くまとめたもんを書いたのもあったし6ヶ月でまあ振り返ってどうですかというのも実はあった。今年は1年みっちりエントリを上げてきたというのもあり(とはいえ実は最高にエントリを上げていたのは去年で今年はペースを掴んで大体同じくらいに推移している。
で全体のエントリを眺めて見て日々徒然なままに興味のあることを というコピーから考えると映画ネタが好きやなということとその周辺のエントリが多かったなと。
なら映像系にシフトしーやというのもまああるにはあったがあまりそこにこだわると他のものが書きにくいかなというのもあってこのスタイルでやっている。

多分これからも一番気になることを上げていくことになるだろうが多分こういうスタンスのままやっていくことになると思われるので皆様よろしくお願いします。

で月別に振り返ってみる
[PR]

by tonbori-dr | 2005-12-28 23:38 | column