<   2007年 05月 ( 48 )   > この月の画像一覧

立てこもりに使われた拳銃

備忘録的にメモ
Excite :社会ニュース:「拳銃は20年前に入手」 発砲立てこもりの大林容疑者 [ 05月30日 08時13分 ] 共同通信
20年前と云えば1987年ってことか。大韓航空機撃墜や天安門事件などきな臭いことがあった年だと記憶しているけどそのころの銃の摘発状況とか最近ニュースでも取り上げられるようになった銃の摘発方法の問題(裏金とかも含む)などがこの頃どうだったのかも含めての背景は知りたいところ。
ただし大本営発表的にかかれている供述の二転三転っていう部分も実際考えれば無くは無いしこの部分はこのままやぶの中ってこともありえる。
それと20年前に絡んでのこの記事

Excite :社会ニュース:拳銃はスペイン製か 愛知の発砲立てこもり事件 [ 05月30日 10時46分 ]共同通信
スペインといえばコルトガバメント(ガバ)のコピー、スターとかアストラ、リャマあたりがあるがルビーってのはどうもリャマの別称というかそういう名前で呼ばれていたこともあるとか(世界拳銃百科:国際出版より)
そういえばフィリピン密造拳銃を指す名称のCRSのCはコルト、Rがルビー、SはS&Wの略だとか。その部分からも密造?の疑いも十分濃いが。
そのあたり20年前の密輸拳銃の流れと照らし合わせればはっきりしそう。

ちなみにウェイン町山さんがこんなエントリを
ベイエリア在住町山智浩アメリカ日記 - 口径9ミリの回転式拳銃?
ヨーロッパ当たりではミリ表記なんで9ミリってのはあるかもしれないなあとか思ったがこのあたりの表記方法は冥府魔道なのでまあそういうことで。
基本は欧州はミリ表記、アメリカはインチ表記でよいかと。
[PR]

by tonbori-dr | 2007-05-31 09:43 | NEWS

舞台から降りると言う事

なんだか奥菜恵も引退するそうだがまずはこの人が引退とのこと。
eiga.com [ニュース&噂]:名優ポール・ニューマン、映画界からの引退を表明
御歳を考えればもっともなことでリタイア宣言してもおかしくない。
もちろん記事にもあったロバート・レッドフォードの共演で花道を飾るってのもアリだろうけどもちょっとベタだしこういうのがニューマンらしいかなと。

あとレース活動の方はもうやめてるのだろうか?そっちも気になるが。

そしてこちら
Excite エキサイト : 芸能ニュース:奥菜恵引退…事務所HPからプロフィール削除 [ 05月30日 17時05分 ]夕刊フジ
オスカーを手にした大ベテランとは比較にならんがいきなりの引退っていうのもなんか現代っ子(死語?)だねえと思う。

最初に書いたように2人のキャリアや芸歴は全然違うので比較にならないけれどそりゃポールの方が年老いて『老兵は死なず、ただ消え去るのみ』っぽい(実際には彼はボランティアの活動や事業も手がけているので完全リタイアではないがすくなくともハリウッドという舞台からは降りることになる)が奥菜恵の方はいっちゃあ悪いがワガママお嬢さんの気まぐれっぽい行動に映る。
もちろん想像を絶したプレッシャーとかもあったのかもしれないがそんなのは今活動してるタレント、俳優にあてはまるやんかというのもなんか暖簾に腕押し、ぬかに釘っぽい。
それにほとぼり冷めた頃に微妙に復帰してたりするかもしれんしね(^^;


追記:今日たまたまフジのめざましテレビを見てたら軽部さんの芸能ネタで彼女のインタビューがとれたが引退等を一切否定とか。
これはアレですか、そのようするに事務所と揉めて干されちゃいましたとかそーゆうたぐいの事?で事務所側が先手を打って(にしてもあとでこーゆうちゃぶ台返しがあるとうのがなんだかなって感じだが)マスコミリークしたけどってこと?
どっちにしろ今後ワイドショーは喜ぶネタに発展しそう(^^;
[PR]

by tonbori-dr | 2007-05-30 22:05 | Actor&actress

中島監督の新作だそうで。

Excite エキサイト : 芸能ニュース:9歳アヤカ 初映画でヒロイン [ 05月30日 06時12分 ]スポニチアネックス
その子役モデルのことは知らんけど記事を読むと『下妻』『嫌われ松子』を超えるというかなんというか色映画になりそうな予感がした。
いやあくまで予感だけど。

なにせ起用理由が
 アヤカはカナダ人の父と日本人の母を持つハーフ。3歳からモデルとして活動してきたが、演技は初挑戦。物語の軸となるヒロイン・パコを演じる。交通事故の後遺症で、記憶を1日しか保つことができない難しい役どころ。中島監督は「持ち前の純真無垢(むく)な笑顔は、演技で出せるものではない」と全国の子役プロダクション約70社の中から白羽の矢を立てた。|強調は投稿者

だそうでそうなるともうフィルターかけまくりのCG背景描きまくりじゃないだろうかと。
舞台も病院らしいし。
かなり目がちかちかしそうな予感がする。
ということで予告編(ヲイ!)でまずは確認したい。
[PR]

by tonbori-dr | 2007-05-30 22:04 | column@Movie

大阪でも路上禁煙

Excite エキサイト : 社会ニュース:御堂筋4キロで路上喫煙禁止 大阪市も10月から [ 05月29日 20時35分 ]共同通信
嫌煙派、禁煙派からは遅すぎるという声があがるだろけど以前に関東で禁止になったときでもくってかかる人が多かったのにさらにやばいというか怒鳴り散らして騒ぐおっさん、おばはん、ヤンキー、その他諸々が出て・・・また大阪か!とか言われると思うと気が重い(^^;

既に喫煙しなくなって1年以上が経過するが別に禁煙しているわけでもないので一応タバコ吸いとして言うと、それでも路上で吸うのはヤメとけと言う。
何故ならマジで危ないから。だから歩きタバコとか路上で吸っているヤツの近くには意識的に寄らないようにしている。

人間って結構ドンくさい生き物だから一つのことをやっていると他に注意が行かない。
しかも歩きなんとかやっている連中に限ってオレは大丈夫という根拠の無い自信をもっているので始末に負えない。なので『君子危うきに近寄らず』である。

そういう意味ではありがたい条例ではあるが吸う人もちょと考えないと吸う場所が結果的になくなるという危機感をもった方がいいと思う。
[PR]

by tonbori-dr | 2007-05-29 23:50 | NEWS

大臣が自殺するということ

Excite エキサイト : 政治ニュース:<松岡農相自殺>疑惑に自ら封印 [ 05月29日 03時01分 ]毎日新聞社
大臣が自殺したというのは戦後例がないそうだ。
自殺によって疑惑は封印されたことになるというのも結局『死人に口なし』ということで諸々影響を考えるとそれこそ安倍総理の言う『美しい国』とは遠ざかる気がする。
結果的には後味の悪い結末、いやこれが安倍総理の始まりの終わりになる可能性もある。

そう考えると小泉首相はあれほどの無理を通してその他色々ゴタもあったのに結局無事勤め上げてその上影響力もちゃんと保持できる状況を作り出して退任した。たいしたものだと思うがそう思った上で考えるとそのあとを受けた安倍首相は結局その曰く小泉『自民党をぶっ壊す』路線の影響を受けて色々苦労した挙げ句それがしわ寄せになって松岡氏にいったのかもしれない・・・。

それとこれで政局は流動的になったというがそれは民主党のこのあとの動きいかんであり逸れ次第ではあまり変わらない。

というかますます空洞化し官僚政治が進む気がする。実際政治をしている者たちの存在感よりもなにかそのウラというものがいつもちらつく感じに安倍首相になってから感じるのだが。
[PR]

by tonbori-dr | 2007-05-29 23:40 | column

『相棒』映画化でちょっと思うこと

Excite エキサイト : 芸能ニュース:水谷&寺脇の「相棒」映画化、公開は来年 [ 05月28日 10時29分 ]日刊スポーツ
とうとう来るものが来たかという感じがする。
ここに来てヲイヲイとかそーゆう気は無いしほぼTVのスタッフが手がけるという事もあるしそれほど心配していない・・・といったらウソになるか(^^;

だがそれより心配なのは『相棒』映画版を観て、『踊る』基準とかなんだかよくわからんメジャーで計っている人とか出てきたらそれこそ『ヲイヲイ』なんですがそれは気の回しすぎでしょうか。

というかそういうメジャーを持つ人ってどちらのファンでもないぱんぴーチックな人とかいわゆるどっかの事情通とかそういう人が語りそう。

あと本道であるTVシリーズシーズン6どうなるんでしょうか?ってこと。
映画版がいわゆるアガリと捉えられているとすると
テレ朝、それは間違ってるぞ!
と声を大にして言っておきたい。
[PR]

by tonbori-dr | 2007-05-28 23:07 | column@Movie

本日

a0029748_12152379.jpg

クルマにて山の中を走っております。
[PR]

by tonbori-dr | 2007-05-27 12:15 | Photo

今日は『紅の豚』ですが

そういえば押井カントクの本、『押井守・映像機械論[メカフィリア]』の巻末にある出渕裕インタビューで『紅の豚』と『イノセンス』ってえのはよく似てるよねみたいな事をいってたな。

押井=バトー(イノセンスの主人公)、ポルコ=宮崎駿(笑)

あまりにもピッタリ脳内パズルにパチッとはまるわな。

ようするにどちらもナルシスティックな作品ですよねということを言ってたんだけども。
野郎は結構そういう部分があるからね(^^;

そういう意味ではその部分を見せながらもちゃんと冒険マンガとして作ってしまう性をもった宮さんとハードボイルド仕立てにしながらも背景は凝りにこった押井カントクは方向性や嗜好は違ってもどこか同じ地平を見ているのかもしれないなと感じた。


追記:そういやカーチスのパイロットとバトーの声の人は同じだ!
[PR]

by tonbori-dr | 2007-05-25 22:18 | column@Movie

第二の凛子は気が早いと思う。

Excite エキサイト : 芸能ニュース:第2の菊地凛子になる!世界を知る女・芦名星が初主演に挑戦 [ 05月25日 08時05分 ]サンケイスポーツ
トレーラーはこっから観れる。
Montreal Silk - Teaser -CinemaMontreal.com
ソースはこちら
allcinemaOnline
基本的にマイケル・ピットが主演であるがそれ以外にもドック・オクとかエリザベス・スワンも出ているし日本からは役所広司、中谷美紀も参加している。
がトレーラーを観ても芦名星が大きなファクターを占めているのは間違いない。

けど彼女の言う
「私も世界で活躍できる女優になるのが夢」と静かな闘志を燃やしていた。:記事より
は即ハリウッド直結ではないと考えるのが妥当。
それはこの作品ハリウッド資本での製作ではないようだから。
だが公開までに映画祭なので注目を浴びるとまた状況は変わってくるとは思う。
あとすぐに第二のとかつかいたがるけど何故菊地凛子は第二のナンシー梅木と言われないんでしょうか?
[PR]

by tonbori-dr | 2007-05-25 21:40 | Actor&actress

中国のロケットにベネズエラの衛星がのったそうで。

Excite エキサイト : 国際ニュース:ベネズエラの衛星を打ち上げ 中国、協力通じ石油を確保 [ 05月24日 17時10分 ]共同通信
中国のロケット『長征』にベネズエラの衛星をのっけたそうだ。
以前にここの大統領がなんかブッシュが殺そうとしているぞっていうネタをとりあげたことがあったが(参照)その流れでアメリカも中国とは商売的に仲良くしたいけどそーゆう事はうちを通せよみたいなことを思っててまあこれもよくネタとしてとりあげる漫画『MOONLIGHT・MAIL』のような直接対決(そういえば中国のキラー衛星の話もリアルであったけど)より商売系もちょっとチェックしとくべきかなと。

実際反アメリカというかそっち系の人々が宇宙という部分で考えるとロシアかあとかまあECよりはフランスいけるのか?とかまあそういう話になるけどここにきて中国という選択肢も出来たわけだから。
[PR]

by tonbori-dr | 2007-05-24 23:34 | NEWS