<   2006年 08月 ( 56 )   > この月の画像一覧

グレン・フォードさんといえば

Excite エキサイト : 芸能ニュース|俳優のグレン・フォードさんが死去 [ 08月31日 14時53分 ]ロイター
名前に聞き覚えがあって【allcinema ONLINE】で調べて見るとあの『復活の日』に出てらした。あと『スーパーマン』のクラーク・ケントの地球での養父ジョナサン・ケント役でご出演であった。

ご冥福をお祈りする
[PR]

by tonbori-dr | 2006-08-31 22:31 | アクター&アクトレス

バンダイミュージアムが終わると言う事でガンダムについて語ってみる

バンダイミュージアムの「有終の美」を見に行く | Excite エキサイト
ということでガンダムネタをつづけたのでこちらも取上げておきたい。
というより大阪から松戸ってなんか遠いよなあということで結局行くことは無かった。
多分関西からもいったツワモノも沢山居るんだろうがおっさんになるとガンダムだけのモチベーションではキツイ。せめて名古屋あたりなら行ってたかもしれんが(^^;

とはいえクルマ関係なら結構遠くまで遠征はしてるんだけどね(苦笑)

で結局バンダイ=ガンダムになりつつあるし元々玩具を売らんがためのロボットアニメにトミノ御大が最大限自分の伝えたいことやメッセージを織り込んでいくために産みだした設定の数々。それがいつのまにやらアイコン化していき再生産されていく。

しかし女子が多いということだが実はおいらの周りでファーストガンダム放送中に騒いでいたのも女子だった。ロボットモノというよりそのキャラクターに感情移入という(主にというか殆ど赤い人だが)ベルバラチックな愛好の仕方でまあいわゆるやおい、腐女子の系譜に連なるんだろうが。

一方小僧どもはガンプラからが一種のターニングポイントかもしれない。
それまでプラモといえばタミヤの1/35スケールとかウォーターラインとかだったのだが。
それでも元々TVを観ていたこともありガンプラ買いに行ったらそく売り切れでなんで?となったのはよく覚えている。
コミックボンボンとかのバックアップってのは当時連動してたんかな?(プラモ狂四郎とか)
あとホビージャパン(ストリームベースとか)のハウトゥビルドガンダムなども影響しているとしてもこのムーブメントは今考えるとどういう仕組みなのかちょっと不思議だ。

やはり新しいアイテムを欲していてそこに上手く収まったということなのだろうか。
ミリタリー系プラモデルというのは根強い人気もあるしその他のモデルもそうだがガンダム系も次々と進化していきいまではHG、MG。値段もその頃のメインターゲットだった層をそのままスライドしている印象があるが新しい層を開発するための新しいファーストを目指した『種』など作品の出来はともかくガンダムというのをジャンルにしようという試みは今も進行中ということなんだろう。

追記:9/2 文章を一部手直し(ガンプラのあたりを)
[PR]

by tonbori-dr | 2006-08-31 22:21 | cartoon

ボイスキャスティング

Excite エキサイト : 芸能ニュース|石原さとみ初声優スピルバーグ監督が指名 [ 08月30日 10時29分 ]日刊スポーツ
まいどのボイスアクターの話。
このニュースを読んで思い出したのは『STAR WARS』で幻の吹替えドラマLPってのがあってそのキャストはルーカスフィルムが色んな人から声を送ってもらって決めたというのを聞いた覚えが。
残念ながらソースが見当たらないんだけどルーカスやスピだけに限らずハリウッドは制作側でコントロールするとか。しかもアフレコはワンマン録音が多いとか(以前のエントリで紹介したプロの矜持とは?『映画吹替王』で複数の方がそう語っておられる。

ただ声が似ているとかイメージがぴったり(今回のケースな)そーゆうところでケテーイすることもあるんでまあどない?みたいな事でそに関してはもう決める人がいるんだからしょーがないということだが今回はオーディションに近いしまあ本人もそれを取りに言っているわけなんだからまあいいんじゃないですかと言ってみる。

反対にコレをばねにするってこともあるといいんじゃない?>(声優さんたち)とも。それがプロってもんだし。一番萎えるのはただ客寄せでやるのだけはどうっすか?みたいな。

でも子供に人気のポケモンが毎年その手法をやってんだけどね。(あと休み公開のお子様向けアニメとか)
[PR]

by tonbori-dr | 2006-08-30 23:41 | ネタ@映画

一人で作った『惑星大怪獣ネガドン』(DVD)

もうコレに関してはコレしかない。
『一人で作った!』
実際には中の人の声とか音楽とかで協力している人がいるけどまあCG関係は一人でやったと。
つまり画面の中のモノはすべて粟津氏自身が手がけた。
おいらはCGに関しては素人(製作に関してだけど)ともかくよく創ったなとは思う。
一人でシコシコと机にむかってマウスを動かし
「このシーンかっくいーぜ!」とか「おおこのシーンしびれるぜえ!」といったかどうかはしらないがまあ独力で作りあげた。
でもまあパイロット版としての『マガラ』(これは未見、ネガドンのセル版には入っている)でコミックス・ウェーブってところが出資してくれるということになったんだろうなということで多分新海誠氏とかと同じラインなんだということだ。

こーゆうのはフィルムメーキング的にはどうなんだろう?
どうしても個人では限界があるとどうしても思ってしまう。ただ個人製作を頭から否定するもんではない。というか一人でやるのはあってもいいし漫画家からCG作家になるというのも将来的にはありえるんじゃないか?ただそうなったときにホントにその作品を作っていたのは誰のかメッキがすぐにわかってしまうかもしれないが。

More
[PR]

by tonbori-dr | 2006-08-30 00:38 | Movie

一人で作った『惑星大怪獣ネガドン』(DVD)

もうコレに関してはコレしかない。
『一人で作った!』
実際には中の人の声とか音楽とかで協力している人がいるけどまあCG関係は一人でやったと。
つまり画面の中のモノはすべて粟津氏自身が手がけた。
おいらはCGに関しては素人(製作に関してだけど)ともかくよく創ったなとは思う。
一人でシコシコと机にむかってマウスを動かし
「このシーンかっくいーぜ!」とか「おおこのシーンしびれるぜえ!」といったかどうかはしらないがまあ独力で作りあげた。
でもまあパイロット版としての『マガラ』(これは未見、ネガドンのセル版には入っている)でコミックス・ウェーブってところが出資してくれるということになったんだろうなということで多分新海誠氏とかと同じラインなんだということだ。

こーゆうのはフィルムメーキング的にはどうなんだろう?
どうしても個人では限界があるとどうしても思ってしまう。ただ個人製作を頭から否定するもんではない。というか一人でやるのはあってもいいし漫画家からCG作家になるというのも将来的にはありえるんじゃないか?ただそうなったときにホントにその作品を作っていたのは誰のかメッキがすぐにわかってしまうかもしれないが。

More
[PR]

by tonbori-dr | 2006-08-30 00:38 | Movie

MS IGLOOを観た

でガンダムネタをやったところでタイムリー(笑)
実はこの前MS IGLOOを借りた。つっても最初の2本
『大蛇はルウムに消えた』『遠吠えは落日に染まった』
3本目は貸し出し中でなかったんだよなあ。3本まとめて次を観たかったんだが。

どうよ?と問われると・・・・・・
ネタは好きだよ。以上
で終わってしまうとまああれなんでこーゆうもんだったよと。

More
[PR]

by tonbori-dr | 2006-08-29 00:02 | cartoon

バンダイはサンライズでいつまで商売できるか?

あの「300円ガンプラ」が半分サイズに縮んだ | Excite エキサイト
またまたガンダム頼み?ということは置いといて割りと食玩のこのサイズ確かにコレクションとしては手軽。だからチョコエッグとかヒットしたわけだけど案外増えると整理大変だじょーと言ってみる。
まあそんなこと言われんでもという人も多いだろうけど。おいらも海洋堂ホビーロビーが日本橋撤退あたりからWTMも大人買いしてないし(他の店だと出入り激しくレアシリーズがすぐにはけてしまうので)でもこのペースで増えるとそのための棚をあつらえなくちゃいけないし結構気が付くとえらいことになってしまう(^^;

で話はガンダムに戻るけどバンダイ、ナムコと合併してから結構大変なのかガンダムファーストシーズンのDVD化とか結構伝家の宝刀抜きまくりという印象が。

それとともにサンライズのリアル系ボトムズがライバル、タカラに押さえられているものの同じ高橋良輔監督の『レイズナー』を引っ張り出そうとしている、つうか今日本屋さんでぺらっと見ただけなんだけど電撃ホビーもホビージャパンもレイズナー巻頭ってどゆこと?

いや『レイズナー』OPに本編のハイライトを挟んだりとか結構斬新で動きも結構良くゴステロという名物キャラクターとかスカルガンナーの動きとか色々面白い作品(但し視聴率が悪く予定話数に達せず終了、のちOVAで後日談が語られた)だったがもしかして「レイズナー2」とか流行のリメイク?うーんでもそろそろ新しい人によるオリジナルが無いと苦しいんじゃないだろうかと思うのだが。
[PR]

by tonbori-dr | 2006-08-28 21:58 | cartoon

キーファー、やっとのエミー賞

Excite エキサイト : 芸能ニュース|第58回エミー賞 受賞結果発表!!「24」のキーファー・サザーランドが主演男優賞を受賞 [ 08月28日 15時49分 ]AXN
5度目の正直。とはいえなんか色々選考方式に問題アリという話も書いてあるがまあよかったんでないかということで(^^;
いやね、確かにオヤジさんの方が凄くてキーファーどうよ?とは絶対に言われるわけでそんで書いてるおいらもまあずっとそう思ってるわけで(苦笑)ってドナルドおやじホント読めないもん。
ワルもイイ人も自由自在。しかも存在感は圧倒的。けど仕事は案外選ばない(爆)そういやマイケル・ケインもあんまり仕事選んでないなあ、イギリス系(ドナルドは純粋なイギリス人じゃなくてカナダ出身)演劇人はともかくまず仕事として演じるってことなんかなあ?

そういえば『ヤングガン』の面子で結構皆B級な人になってるけど(助演は除く)キーファーは華麗に復活ってトコだよねえ。しかも共演者のルー・ダイアモンド・フィリップスをゲストに呼んだりとか。いい話だなあ(棒読み)
あ、あと実は『三銃士』ともかぶってる→『ヤングガン』(笑)

そしてかのマイケル・ダグラスと共演した映画『センチネル』
これの予告がもろに『24』つうかジャック・バウアー?
まあかなり狙っている予告篇でした(苦笑)
ザ・センチネル -陰謀の星条旗|公式サイト
[PR]

by tonbori-dr | 2006-08-28 21:17 | ネタ@映画

今日は

a0029748_11471478.jpg

って、なんにも見えねー(・_・;)
[PR]

by tonbori-dr | 2006-08-27 11:47 | Photo

草なぎ剛という役者

Excite エキサイト : 芸能ニュース|草なぎ「僕の歩く道」で3部作完結 [ 08月25日 06時12分 ]スポニチアネックス
いや『日本沈没』とかで結構こきおろされてる草なぎ剛くん。個人的には彼の持つたたずまいとか雰囲気は実は評価してて今度の「僕の歩く道」も多分観るだろう。

なんつうか彼不思議な雰囲気があって決して演技がすげー巧いってわけじゃないけど幅が広い。結構ワルも出来るしもちろんデビュー当時のイイ人タイプなどなど。

セリフ棒読みとか『沈没』とかでも言われたけどそれは前作に引っ張られている人がそう感じちゃうんだなあと思う。だって藤岡さんの小野寺に対しどうしても静的だもんでそうなるし。
まあこの役も難しいけどこの『僕シリーズ』は静的な絵が多いので彼の雰囲気にはあっている。

ともかく第1回目が楽しみだ。
[PR]

by tonbori-dr | 2006-08-26 23:03 | TVdrama