<   2005年 06月 ( 98 )   > この月の画像一覧

ちょっと行くかどうか微妙な「宇宙戦争」

Excite エキサイト : 芸能ニュース|映画「宇宙戦争」公開、興行収入に注目集まる [ 06月30日 19時50分 ]ロイター
まあ結局行きそうな感じなんだけども・・・・でもやっぱり微妙だよな。
ハリウッドも今不況でネタもマンネリ化し続編、リメイクの嵐らしいのは下の「戦国自衛隊」の話でも伺えるが全体的に底上げ感が乏しいのかもしれない。
でも今絶好調の韓国映画だって先々そうなるやもしれないし明日は我が身と思って精進してほしい。(幸い私の見ている韓国映画は当りが多いが?というのもある)
でオレ様トムくんの舌禍にも皆がびびっているのはなんか萎えるな(^^;
[PR]

by tonbori-dr | 2005-06-30 21:55 | column@Movie

一人の女優が死んだ。

Excite エキサイト : 芸能ニュース|AV女優林由美香さん遺体で発見、死因不明 [ 06月30日 10時29分 ]日刊スポーツ
おいら林由美香知ってるよ。
ちょっとロリなフェイスなAV女優さんだった。
そういや何故か庵野が撮った平成ガメラのメイキングにも映っていたな。
誕生日の翌日に死んでいるのが見つかるなんて・・・・

合掌。

More
[PR]

by tonbori-dr | 2005-06-30 21:49 | Actor&actress

ええ?「戦国自衛隊」を海外で??

Excite エキサイト : 芸能ニュース|リング超えた!「戦国自衛隊」ハリウッド版製作決定! [ 06月30日 08時05分 ] サンケイスポーツ
もしかすると激しく傑作なのかもしれんな!「戦国自衛隊1549」
ってそれはないだろ~(^^;
短評ではそんなにボロクソには言ってないけどそれほどのものとはちょっと思えない。

でハリウッドで再編集(リプロダクト)するんだがそのタイトルが
「SAMURAI COMMANDO MISSION 1549」

いくら「ラスト・サムライ」が受けたからってさあそれはないんじゃないの(苦笑)

あとハリウッドのプロデューサ、ジェニー・ルー・トゥジェンドさんは「リーサル・ウェポン」以外には「フリー・ウィリー」シリーズを手がけている。つか「リーサル・ウェポン」はジョエルにアシスタントなポジションだったと思うのだが・・・・。どちらかと言うと「フリー・ウィリー」の方が代表作だと思うぞ。
[PR]

by tonbori-dr | 2005-06-30 21:39 | column@Movie

クロマティのおかげで瞬間風速があがった(笑)

またまた当ブログ比500%。
クロマティの1件でそれだけアクセスがあったということはネット全体で見ればいい宣伝になったんでは?
但しクロウがガチだとすると公開延期下手をすると中止かもしれんが今の段階ではまだどうなるのか不明だけど。
blogクチコミポータル|話題のjpでも今の時点(6/30/21:20)で1位だ。
ちなみに下につけているのがグーグル先生のMapの発展形、Earthにi-pod、宇宙戦争と続く。
[PR]

by tonbori-dr | 2005-06-30 21:17 | column

ウェイン町山氏のブログが読めなくなった件

うーん楽しみにしているブログの一つなのに残念だ。
ベイエリア在住町山智浩アメリカ日記:

ぐっちさんの「雅楽多blog」のエントリー「あららら…町山智浩アメリカ日記がお休みになっちゃった…」
R30さんの「マーケティング社会時評」「町山氏の日記が休止」
切込隊長の切込隊長BLOG「あれ、町山さんのところが一時休止になっちまったよ」
あたりが言及している模様。
R30さんは荒らしに対するかわし方とかいなし方ってないのかな?というところまで書いてらっしゃる。

発端はおいらも取り上げたこのエントリの評論原稿が検閲のくだりあたりでコメント欄が荒れ出してまあそれもROMしていたのだが今回は持ちこたえていらっしゃるしなんとか荒らしも去りそうかな
と、思っていた矢先の出来事だった。
ちょっと退いてまたどかっと来たのか・・・・・・。
なんかやりきれない。

追記7/2 22:47
復活されているがコメント欄は閉じられた。
[PR]

by tonbori-dr | 2005-06-30 01:36 | Web

「PTU」短評

香港の尖沙咀(チムサァチョイ)地区の一夜の出来事を表題のPTU(香港警察機動部隊)のホー(サイモン・ヤム|任達華)隊長とその部下たち、拳銃を無くした尖沙咀署の組織犯罪課刑事ロウ・サァ(ラム・シュー|林雪)、CID(犯罪捜査課)の警部チョン(ルビー・ウォン|黄卓玲)らが追いかける殺人事件を横軸にそれぞれが午前4時の広東道に収束していく様を90分で描ききった作品。

冒頭から何か緊張感が漂うこの画作りにまずしびれる
いや結構ベタなとこもあるけれどぐいぐいと引き込まれていく。
そして夜の香港を一人の刑事が拳銃を失うことから引き起こされる出来事の数々。
時間が短いとは全然感じさせない濃密な映像が緩急をつけながら繰り広げられる。
「Tザミッション・非情の掟」の時もそうだったが緩急の付け所がうまい。

俳優達もそれに応えてコントラストを引き立てる芝居をしている。

More
[PR]

by tonbori-dr | 2005-06-30 01:09 | Movie

なんかクロマティが怒ってるそうだ。

Excite エキサイト : 芸能ニュース|元巨人クロマティ公開予定映画に怒 [ 06月29日 17時05分 ]夕刊フジ
もしかしてネタ?
だって原作漫画はとうの昔に連載が始まってるしアニメにもなってるのにいきなりですか?そうですか。

監督はあの「GFW」の北村龍平作品「VERSUS」の第2班監督を務めた山口雄大。
「地獄甲子園」はとっても間抜けでチープな面白い作品だった。
つかこれがなかったら「逆境ナイン」だってありえたかどうかと密かに思ってるんだがどうでしょう?

公式サイト
ってえかこの映画キングレコードのスターチャイルドレーベル絡み、いや「エヴァ」の大月氏絡みなんかいな(笑)
やっぱネタなのかなあ?解らん(^^;
[PR]

by tonbori-dr | 2005-06-30 00:24 | column@Movie

ジャック・ザ・リッパ-

"切り裂きジャック"の正体に新説 ブログで話題に | Excite エキサイト : ニュース
19世紀末の犯罪ミステリー史上の一つ「切り裂きジャック」にまた新説が出たとかで、当時イギリスに寄港した船に乗っていた船員ではないか?というもの。
にしても結局犯人はよく解らないまま時代は21世紀に入ったがこの話は延々と続くんだろうなと思う。
それだけこの事件の与えたインパクトは大きかったと言う事か。
また記事にもあるように辛酸で陰鬱な事件にも関わらずそれがもうけ話になっていることもなんとなく複雑な感じだ。それでも一体誰だったのかというのは野次馬的にひかれるものがある。
[PR]

by tonbori-dr | 2005-06-30 00:19 | column

なんか「トゥルーライズ」のパクストンを思い出した

ジェームズ・ボンドみたいな偽スパイに有罪判決 | Excite エキサイト
元バーテンダーの詐欺師偽スパイ、ロバート・ヘンディー・フリーガードは自らを秘密公安部(MI5かスコットランドヤードのスペシャルブランチ?)の人間と偽って詐欺を働いた。
で思い出したのがシュワルツェネッガー、キャメロンの「トゥルーライズ」に出てきたパクストンのやった偽スパイ(笑)シュワルツェネッガーの嫁さん役ジェミー・リー・カーティスをだましてまあラブアフェアなことをしようとして嫉妬に燃えるシュワルツェネッガーにこっぴどく脅されるという役回りなんだがこのヘンディーは笑い事では済まされない。なんせ被害者から有り金全部を巻き上げているんだから(^^;
[PR]

by tonbori-dr | 2005-06-30 00:01 | NEWS

「PTU」を観てきた。

明後日まで大阪は西九条のシネ・ヌーヴォーでレイトショー公開中の「PTU」
観てきた。
で今からひと風呂浴びて落ち着いてから短評をあげます。

でもこれだけ先に言わせて頂戴

非常にトゥ節を堪能したナリよ(^0^)
[PR]

by tonbori-dr | 2005-06-29 23:16 | Movie