<   2005年 05月 ( 94 )   > この月の画像一覧

火がついたままの葉巻を背広のポケットに

葉巻に注意 イスラエルのネタニヤフ財相が「発火」 | Excite エキサイト
事はラジオのインタビュー中に起こった。ネタニヤフ財相の背広から火がでたんだそうだ。
どうも葉巻をポケットに入れていたようだがそれに火が付いていたようだ。
でラジオのレポーターが尋ねた
「ここでは喫煙は禁止されているからだ」ネタニヤフ財相は言った。

「でも、どうして火のついた葉巻なんですか?」レポーターはさらに聞いた。

「なんで火がついていたかはわからない」

まあ多分あとでもう一度吸おうとか思って消したのが消えてなかったというありがちなことなんだろうけどこれを読んで思い出したことが。

飴を舐めてて用事が急に出来たとき(電話とか来客とか)で舐めてた飴をプッと出して小皿にでものっけてまた舐めるってのを思い出した(苦笑)
まあお世辞にもほめられたもんじゃないけれども。
ちなみに知り合いでガムをそうする猛者がいる(^^;
[PR]

by tonbori-dr | 2005-05-31 23:14 | 独り言

そういえば真鍋嬢のブログはTBが多いそうで。

Excite エキサイト : 芸能ニュース|変わった癖でも注目を集めるブログの女王 眞鍋かをり [ 05月31日 10時00分 ]ゲンダイネット
何回か見た事があるけれどコメ欄は無しでTBのみだったけど相当数のTBが付いてたなと。
芸能人ブログってのが流行りになる寸前にやっていたというのも強みだろうしファンなら定期的に巡回、もしくはRSSリーダーでチェックしているんだろうでPVは稼げるだろうなあとは思うがなんでもかんでもTBというのもある意味凄い。

でここからは余談なんだが
[PR]

by tonbori-dr | 2005-05-31 22:53 | Web

バットマンのプレミア

Excite エキサイト : 芸能ニュース|渡辺謙、堂々“バッドマン”PR「僕が抱えている…」 [ 05月31日 17時05分 ]夕刊フジ
そうそうたる面子の中に日本人俳優が立っているというのを見るのは久しぶり。
古くは早川雪舟、そして世界のミフネ、三船敏郎という方々もいらっしゃったが渡辺謙の出演した「バットマン・ビギンズ」まあ登場時間は短いとかなんとかというのも聞いているが多分今回の敵役よりは目立ってるんじゃないかと勝手に思い込んでるのだが(笑)
まあなんですかモーガンは「ミリオンダラー・ベイビー」のプロモからそのまま残ってたということですか。
で、クリスチャン・ベールにリーアム・ニーソン。俺様トムくんの新恋人ケイティ・ホームズと豪華なキャストに囲まれてハリウッド第2作目となるこの「バットマン・ビギンズ」究極の格闘術ガンカタを駆使する蝙蝠の姿を身にまとったクリスチャン・ベールの活躍も気になるところ。
[PR]

by tonbori-dr | 2005-05-31 22:26 | ネタ@映画

元日本兵その後

Excite エキサイト : 国際ニュース|大使館員が撤収 「元日本兵捜索」白紙に [ 05月30日 18時43分 ]共同通信
小野田少尉のドラマのエントリで触れたくらいで事態がどうなるか見守ろうと思っていた矢先にこのニュースである。
確かにフィリピンはイスラム過激派が潜んでいたりしてけっこうあぶない。アメリカもイラクで派手な分結構こちらはあまり取上げられないが軍事顧問団(特殊部隊による)などを派遣したりして掃討作戦とかをやっているとも聞く。
で仲介者という存在がそれをさらにややこしくているという話もあるようでさらに混乱に拍車をかけているように見える。
その元日本兵の名前は実際の方々のようだがその名前はどこからどうでたのか?
仲介者から出たのならどうやってその名前を確認したのか?ということもさらに疑問が深まるばかりだがこれはもしかするとこのままフェードアウトの可能性もある。

どうなるかは解らないけれどこういうことがあったという記録のためにエントリを残すことにする。
[PR]

by tonbori-dr | 2005-05-31 00:39 | ニュース

EUという枠組

Excite エキサイト : 主要ニュース|EU憲法否決、提起した問題と取り組む必要=欧州委員長 [ 05月30日 09時45分 ]ロイター
フランスの国民投票でEU憲法が否定されたということでこのEUの役割を考えてみようかなと。
まず前提としてそれぞれのヨーロッパ諸国が停滞している経済を復興させるため欧州を一大経済圏として再編してモノの行き来を活発化しようというものでいいのかなと。
ユーロという統一貨幣を制定したのもそうだろうし政治、経済、軍事という面の統合が謳われているが一番は経済ということか。
であおりを喰らうのは経済力の弱い国と思ったらさにあらず強い国に安い労働力が流れ込んだりで大変なんじゃないのかとも思ったがそのあたりはよくわからない。
どっちにしろ中小国はフランス、ドイツ、イギリスなどの大国の主導になって自分達の思いが通らないんではという懸念はよく報道されているけれど。
グーグルニュースから新聞各社の見出しを拾って記事を読んでみると国際競争力強化で社会福祉制度の質の低下、それと上にも書いた安い労働力の流入での失業率が高まることを懸念(読売新聞|EU憲法、フランス国民がノン|ttp://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050530i104.htm)ってあるんだがEU全体でそれは考えるって訳でもなくて結局それぞれの国がこのルールであとはがんがれということなのであろうか。そりゃ欧州国家100年の計よりも目先のパンが食えませんとなったら反対する気も解る。第2次世界大戦でドイツがヒトラーのゆうがままになったのは失業率を(その手法は別にして)下げたからというのはよく言われているし腹がふくれているうちは人間文句も言わない。そう考えると日本は色々年金、郵政民営化諸々あるが国民の声が大きく繁栄されないのは飯が食えている証拠でもあるかもしれないなとちょっと考えたり・・・・。
でもEUはこういう大きな枠組を作るのだからそう簡単には纏まらないしこの結果EUがすぐさま瓦解とも思わないけれど新しい流れを模索する動きが出てくるかもしれないなと思う。
ここ数週間避けていたがそれは中国絡みでもあるのでまた纏まれば。
[PR]

by tonbori-dr | 2005-05-31 00:30 | ニュース

ヨーロッパGP

Excite エキサイト : スポーツニュース|F1=欧州GP決勝、アロンソが今季V4・佐藤は12位 [ 05月30日 10時48分 ]ロイター
いや凄かったいきなりスタート地点で数台が絡んでどうなるんや?と思ったらリタイア1台。
最近完走率が高いのはエンジンとタイヤに気を使っている証拠だ!と思っていたら最後の最後でドラマがまっていた。ライコネンがトップを走っていたらなんと右タイヤに不具合発生!
後ろから追いすがるアロンソはここぞとばかり追い立てる。
でラスト1周でライコネンのマシンの右タイヤがロアアームからポッキリ!
リタイアしてしまった。あれだけタイヤが振動していたらそりゃもげるよ。
実際歪んだフレームのクルマでも低速ならなんとか走らせれるがレースディスタンスやアベレージになるとクルマのフレームは大きく歪み最悪割れる。タイヤだけでもそのダメージは計り知れない。
あの周回でピットインはトップを走っていたライコネンには難しい選択だったろうが結果彼はポイントは手に入らなかった。(あの5周くらいの時点ならどうだったんだろうか?ポイントはゲットできていたような気もするが結果は結果だ)
でアロンソは優勝。なんか今年のワールドタイトルは彼のような空気。
実際一番可能性が高いし2番手ライコネン自爆だしなあと。
あとウィリアムズの復調はルノー、マクラーレン、ウィリアムズの3強か?という感じ。
トヨタはちょっとパッとしなくなってきたがまだまだ予選の速さを本選に活かせれば。
ホンダは5週間モノでとりあえずの完走。次はどうなんの?
フェラーリ・・・・・あんまり語れないしテストが出来ないのが効いているかな。
ちょっと仕組まれたっぽいという気もしないでもないF1サーカスだけど行方は見えてきたかなという気がする。
でもフェラーリががんばらないとマジFIATやばいんだけれどな。
多分夏過ぎの後半戦半ばでなんとか速さを取り戻して時既に遅しというシナリオ?
あとはシューマッハの進退かという流れなのか?どうなんでしょう。
でもまだ解らないとしておく。
[PR]

by tonbori-dr | 2005-05-30 23:59 | モータースポーツ

ガメラ復活だが

Excite エキサイト : 芸能ニュース6年ぶり復活、ガメラの友情物語 [ 05月30日 06時14分]スポニチアネックス
なんとまちにまったガメラ復活!なんだけれど記事を読むと
子供たちとともに成長していくという、ルーツに迫る新機軸の内容だ。|記事より
なんですよ、旦那。
いや子供の成長物語、いいですよ。王道じゃないですか。
でも「平成G」であれだけごりっと(子供も含めながらも1,3はちなみに2は子供の出る余地は少ない)した作品なんでやっぱその路線が好きなおいらとしては、子供ですか、そうですか。
となってしまうわけで・・・・・・。でも子供だってバカには出来ません。すばらしい作品はあるからね。ただそういうある意味怪獣映画にとって鬼門とでも言える子供を持ってきたということにある種不安を覚えるんだが。
この監督田崎竜太氏って平成「仮面ライダー」とか撮っている人らしいのでそこに希望を見出したいがどんなモノが上がってくるのか?

あ、でも父親役でツダカンこと津田寛治と寺島進ってのはOKだぞ(笑)
[PR]

by tonbori-dr | 2005-05-30 22:02 | ネタ@映画

ランドウォーカーをTVで観た。

まあこのランドウォーカーについては発表以来あちこちのブロガーさんがとりあげたりしてると思う。
で特にこちらは食指を動かされなかったのでそのままにしていたんだけれどこのロボットが紹介されているメディアの記事を読むとガンダムを創った!ということを良く書いている。
で今日連れと飯を食っているときにその話になりおいらはそれはガンダムやなくて「戦闘メカザブングル」のウォーカーマシン(WM)か「太陽の牙ダグラム」のコンバットアーマー(CA)やと思うといういささかマニアックな会話をしていた。
したら今日の「大阪ほんわかTV」でレポートしてた。
やっぱり開発者の頭にはガンダムがあったとは思うけれど・・・・・・・・
現状ではウォーカーマシンかコンバットアーマーだよ!と確信しやした。
名前にウォーカーもあるしね。

造った会社の公式HP榊原機械株式会社
ttp://www.sakakibara-kikai.co.jp/index.htm
[PR]

by tonbori-dr | 2005-05-29 23:30 | 独り言

「荒鷲の要塞」

結局なんだかんだで行けなかったよお、「ミリオンダラー・ベイビー」
なんとかレイトで早く行きたいと考えてますが・・・・
でイーストウッド祭り2本目。
正確にはダブル主演でリチャード・バートン(ワイルドギースの!)とがっぷり四つな戦争アドベンチャーサスペンス。
なにしろ原作者があの「女王陛下のユリシーズ号」のアリステア・マクリーンなんである!もうそれだけで燃えるシュチュエーションですよ、ええ(笑)

More
[PR]

by tonbori-dr | 2005-05-29 23:04 | お気に入り

エディ・アルバートさん逝去

Excite エキサイト : 芸能ニュース|米俳優エディ・アルバート死去、99歳 [ 05月28日 14時54分 ]ロイター
また名優が一人逝った。
「華麗なる探偵ピート&マック」で頑固者の元検事マクブライトを演じていたのが氏を知った最初だった。
その後「史上最大の作戦」でロバート・ミッチャム扮するコータ准将の片腕トンプソン大佐役として出演されている。
まあ一般的には記事にある「ローマの休日」が有名なんだろうけども「華麗なる探偵ピート&マック」を覚えている方も多いのでは?
謹んでご冥福をお祈りします。
[PR]

by tonbori-dr | 2005-05-28 18:55 | アクター&アクトレス