<   2005年 01月 ( 115 )   > この月の画像一覧

監督クリント・イーストウッド

Excite エキサイト : 芸能ニュース
クリント・イーストウッド、全米監督組合賞で最優秀監督賞(ロイター)にTB

いちおう備忘録として。

「ミリオン・ダラー・ベイビー」を監督したイーストウッドが監督賞を受賞。
「アビエイター」のマーティン・スコセッシを押さえてとの事。

その監督業にも磨きというより円熟味が増してきたという事なのかな。
[PR]

by tonbori-dr | 2005-01-31 23:29 | column@Movie

ピーポくんの次はマルキくん

警察博物館でしか買えない変わり種携帯ストラップ! | Excite エキサイト
警察博物館のお土産売店の携帯ストラップのお話。
いやこれ観光地の発想と同じでなんか微笑ましい(^^)
特にマルキくんがソース元記事に写真がない分期待が膨らむ(但し現物見たらがっくりかもしれないけど)
写真にある分なら個人的には機動隊指揮車だけど受け狙いなら伝令くんだな(笑)
[PR]

by tonbori-dr | 2005-01-31 23:24 | column

シェルクーフ

以前こういうエントリをあげた
今日samurai-kyosukeさんのエントリを読んで思い出したので
以前のエントリでわたしこう書いてます
ある意味主人公たちとともに重要な潜水艦伊507がUボートと知りかなりヒートアップしてます


えーっと、この潜水艦、砲門がついています・・・・・・・・・
つーことはUボートじゃありません(^^;
でおいらの秘蔵の学研X図鑑の「潜水艦」を引っ張り出して確認するとそういう潜水艦は
スルフーク(1934年フランス)しかありませんでした。
でまだ原作(亡国のイージスを先に読んだので未だ未読)読んでないけれど
あちこちで漏れ伝え聞くところによると・・・・これで間違いないようです(笑)
但し名前は シェルクーフというのが正しいようです
(多分フランス語をローマ字読みしたんじゃないだろうか)
しっかしこの潜水艦当時では世界一を誇る巨大潜水艦で水上機を搭載できたとか。
そうするとイ400を思い出す。
当時の日本帝国海軍が建造した水中航空母艦といっても搭載機は2機
このために特別に建造された水上攻撃機「晴嵐」これでアメリカ本土への直接攻撃を真剣に考えていたとか・・・・・・(^^;
あと大砲をなんで積んでいるんだということは宮崎監督の「雑想ノート」に第1次世界大戦でUボートは止めのために砲を搭載しているんだけれども、それにやられたイギリスやフランスが戦後に巨大砲を積載した潜水艦を建造したんだとか。洋の東西を問わずさらに相手の上をいくというのは定番のようですね。

ちなみにSEGAのシューティングゲームに同じ名前の方舟のごとき旧世紀の空中船(要塞
?)が出ていることをしっている人はかなりのマニア(苦笑)

追記1/31 23:08 文章を一部手直し。内容には手を加えていません。
[PR]

by tonbori-dr | 2005-01-30 23:45 | column@Movie

今日はダイ・ハード2、来週は「シュリ」

エキサイトのTV欄のキャッチコピー
「元祖ハリウッドハッスル!!逆転ターミナル」
ナイスだ(笑)
で幾人かお馴染みさんの顔が。
空港警察の署長ロレンゾは「NYPD」のシポウィッツことデニス・フランツ

テロリスト役の中にロバート・パトリックがいるのは知ってたけどジョン・レグイザモがいたのを今日発見(^^)

あとぽこさんの「活動映像の街」のエントリにコメントしたときにぽこさんが黒人の特殊部隊長って観たことがあるとおっしゃっていておいらも誰だったかなー?と思い今日観て確認。
グラント少佐(ジョン・エイモス)とキャプションが出た。
星の王子ニューヨークへ行くのマクドーウェルさんでした
allcinemaONlineで検索したらマクドウォールさんでしたけど。
多分聴き違いでallcinemaの方が正しいと思います(^^;

あと墜落機の機長さんはスタトレのDS9のオブライエンだった。
この人「沈黙の戦艦」ではテロリストだったなあ

追記 「シュリ」のことを書くの忘れてた(^^;
今のように「韓流」ブームになる前にやってきたいわば火付け役とも言える映画
好きなんで多分観ることになるでしょう(^^)

追記その2 もう一つダイハード2関連で
「ヒドゥン」にでていた刑事(黒人の人)がテロリスト役だった。いやそんだけです(^^;
[PR]

by tonbori-dr | 2005-01-30 23:12 | column@Movie

鉄人28号

今ながらで「ダイハード2」を観ているんですけど鉄人28号のスポットが入りました
公式サイト
で、鉄人・・・・・・・・ビミョーです(^^;
原作に近いフォルムとディティールというか・・・難しい文章では説明できないんで公式サイトのTOPを観てください。
まんまのが動きます。



追記・・・・でも面白いかもしんない(笑)
[PR]

by tonbori-dr | 2005-01-30 22:21 | column@Movie

近畿の北部

今日はクルマ関係でお出かけ。滋賀県で昼飯ミーティング。
でそのまま琵琶湖畔の道路をちょっと走りますかということで湖岸の道路へ進むと彦根あたりで雪が舞ってきました。
なるほどこれが近畿の北部ってやつか!
[PR]

by tonbori-dr | 2005-01-30 22:16 | column

冒険者

Excite エキサイト : 芸能ニュース
エメラルド王が日本人にエール「私の映画で元気を」 (夕刊フジ)にTB
コロンビアで一代でエメラルド業者として名をあげた早田英志さんが自ら製作した映画のお話
題名は「エメラルド・カウボーイ」
凄い人がいるとこにはいるもんだ。
で、「映画秘宝」今月号のに確かインタビュー記事が載っていた筈。

なんかインタビュアーが銃の扱いがホンモノだといって感動していたのを覚えている。
(すんません立ち読みしました)
[PR]

by tonbori-dr | 2005-01-29 22:06 | column@Movie

ゲツ9でかかると流行るのか

Excite エキサイト : 芸能ニュース|“月9”効果で懐しアーティスト&名曲が次々復活!|夕刊フジ
えっとですね、何でこういう状況になっているかを考えてみると今のお子たちはラジオとか聴いてへんのんかな?ということとTVを観ているそれなりの御歳のまあ我々やその下のくらいの世代が懐かしがってCDもコンピやら最近はダウンロードか、そんなで買っちゃうとかそーいうことではないかと推測。
それは復活というより永遠のエバーグリーンは何時聴いてもどう聴いてもエバーグリーン。
オールディーズバットグッディーズってことに他ならない。
別にゲツ9じゃなくともね。
[PR]

by tonbori-dr | 2005-01-29 21:54 | Music

いろいろ

ニュース | Excite エキサイト : ニュース
えーなんとはなしに他のニュースで目にとまったものを
真剣ブロガーズトラ場の三つ

「ゲゲゲの鬼太郎」堤幸彦監督で実写映画化 (サンケイスポーツ)
松竹の常務久松氏の言によるとジャニーズの堂本剛くんが鬼太郎のイメージなんだとか。
目玉おやじはCGってことなんだけどとすると声優は田の中さんかなやっぱり

書店でもらえる「ブラジャケ」って何だ?! (エキサイト)
はあーこれは結構いいっすよねえ。おいらも本読みなんで(笑)
でも50件とは(今チェックすると55件)かなり注目度高し

「デスノート」に賛否両論 中国、漫画が発火点 (共同通信)
昔「魔太郎」の復讐ノートってのがあったけど「デスノート」はさらに直接的、神の力(死神)を手に入れることになるんだから。それを儒教的ベースの背景があって社会主義体制の国で流行っているとは・・・・・・いろんな考察できるけど、実際どういう遊び?方なんだろう

あと
海老沢氏ら3人顧問を辞退=抗議殺到=差替 (共同通信)
・・・・・・・・・・・・・・・どうでもええけどな、こういう結果を予想できなかったんかねえ

小泉今日子当て逃げ聴取!原付きバイクと接触、破損 (夕刊フジ)
きょんきょん、逃げちゃだめだお(^^;
でもパニくったということも考えられるけど・・・・

オール阪神ミニバイクと衝突!…重傷負わす (夕刊フジ)
阪神師匠の場合は警察を呼んだんだろうな、保険も使わないといけないし、とりあえず運転しているときは注意深くしましょう。
実際こっちが注意過ぎるくらいしても起こるときは起こるから。
事故の場合は処理が一番重要。

・NTTドコモの4─12月期は減収・営業減益、料金値下げ影響 (ロイター)
これも値下げでとか。ちょっと前にプラズマTVがらみで値下げが進みすぎてSONY売上は好調なれど収益さがっているとかあったけど・・・・・
値段が安くなるのは助かるけれどやりすぎても巡りめぐって影響出るから。

年金受給開始70歳に ドイツ首相、検討示唆 (共同通信)
かの国も相当苦しんでいるようだ。
[PR]

by tonbori-dr | 2005-01-28 23:44 | NEWS

命知らずのレーサー

Excite エキサイト : 芸能ニュース|キムタク 今度は月9で「最速男」|スポニチアネックス
記事文中について一言
キムタクの演じるのは
世界で活躍する命知らずのレーサー役。
あのなあ、レーサーが命しらずっていったいどこのなんのレーサーですか?
命知らずの無鉄砲なレーサー(ドライバー)が勝てるほど世の中甘くないです。
度胸はいるよ、もちろん。張るときはキッチリ張ることも必要だし。
でもちゃんと自分の走りを組み立てられる人が世界で戦えるんです
間違いなくトップアスリートの世界なんだよーレースの、モータースポーツの世界ってのは。
でもねえ・・・・・・・命知らずってことばが一人歩きしそうで心配です。

追記 markzuさんの英国徒然写真日記のエントリを読んだらレースとは関係ない話なんだとか・・・・・
貼ってあるソースを読んでまあそうかいなとしか言えませんわ・・・・・・・
はあ~

まあそんなわけで
[PR]

by tonbori-dr | 2005-01-28 20:08 | TVdrama