トリビア『アポロ13』の・・・・・

NASAの局長役で出ているジョー・スパノー(スパーノ?)は80年代のアメリカ人気TVドラマ「ヒルストリートブルース」のゴールドブルームである

捕捉トリビア
「ヒルストリートブルース」はアメリカTV界のアカデミー賞「エミー賞」(24も獲っている)を何度も受賞した警察群像劇でこのドラマ以降で描写ががらりと変わったことはあまりも有名。あの『ER』もこのドラマの影響を受けている。プロデューサーのスティーブン・ボチコはその後『NYPDブルー』でも『エミー賞』を受けている

おまけ
アポロ13でニュースのシーンがあるけど番組のキャスターは「交渉人」のFBI捜査官の片割れだった。
「24」のメイソン支部長はNASAの広報担当官だった

『逃亡者』の後でなんか観ていて気が付いたので(笑)
[PR]

by tonbori-dr | 2004-08-22 22:46 | ネタ@映画