日テレで『ヱヴァンゲリオン 序』をやるの?

映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』地上波テレビ初放映決定!なんと再調整バージョン! - シネマトゥデイ
地上波放送をしたテレ東さんでなくあえての日テレとはなんという恩知らず!
ゲンドウ役立木文彦さんのK-1ナレーション口調で是非ヱヴァの宣伝して欲しかったのに!(笑)

しかし
「金曜ロードショー、古くは水曜ロードショーは子どものころから僕の憧れでした。 その枠での放映は大人になってからの僕の夢でした。 今回、それがようやく叶います。 ありがとうございます」と、監督としてのゴールデンタイムデビューに、感激もひとしおの様子。

これはリアルタイムで水野晴郎さんが解説していた頃から観ていた者にとっては納得できる。
日曜洋画劇場とはちょっと違うお洒落で(あえてオサレとかおたれではなく)アーバンな(死語)雰囲気を纏っていた。後年マイク水野さんが『シベ超』なんかで別の取り上げ方をされるまでちょっとカッコイイ映画プログラムでありつづけたのだ。

ちなみに日曜洋画劇場は映画入門であり、時に深く、時に浅くと幅広く映画への興味をかきたててくれたプログラムだった。

ということでジブリ枠にガイナックスというよりは庵野が喰いこんだというのはある意味別の意味でも興味深い事でもある。ちなみに押井作品はかかってなかったよね?
『スカイ・クロラ』はなんとなくこの時間帯ではやらなさそうで、まあそういうことなんですけれど。
[PR]

by tonbori-dr | 2009-05-28 01:11 | column@Movie