ヴェネチアで宮さんのことで押井監督が毒舌った件

micchiiさんの『愛すべき映画たち』のエントリで、
愛すべき映画たち 老人の妄想って・・・(笑)
今朝のヴェネチアからの速報なんだけれどエキブロ関連でも。
Excite エキサイト : 芸能ニュース:2008年9月4日 09時35分日刊スポーツ:押井監督毒舌「宮さんは老人の妄想」とかExcite エキサイト : 芸能ニュース:2008年9月4日 06時02分スポニチアネックス:「ポニョは老人の妄想、クロラには多少未来」
とはいえ宮さんと押井さんの仲というのが愛憎ふかいものがあって一時期押井さんは宮さんのところに席をおいていたこともあるとも聞いたことも。もっとも口を開ければ毒舌を吐くというのは最近のスタイルで認めているけれど、アンタ(どちらも)とは違うというところじゃないかな。

まあ記事的にはこうやって煽っておくのも色々宣伝的にはいいというのもあるのでそこらへんは押井さん本人が意識的にリップサービス(本音も混ぜて)している部分もあるんだろうけど。

興行収入はぶっち切りで宮さんに軍配が上がってるけれど、評価的(海外)にも多分宮さんのが上だろうけど、まあその次に来る者として、または処によっては宮さんよりも評価が高いということもあってのコンペ選出ということなんだろうなと思っている。

ちなみ日本ツウのヴェンダース監督が審査委員長でトーさんも審査員だって聞いたけど・・・
どうだったっけ??

追記
Excite エキサイト:芸能ニュース
元記事
バラエティ・ジャパン | 押井守ハプニングにも泰然自若の「グラッツェ」
なんかあったようだけどとりあえず無事に上映終了。それなりにスタンディングオベーションもあったようだけどハプニングもあったので時間とか結構あやふやっぽいですな(--;
とはいえまあ下駄を履くまでは分からない。でも個人的には全く別の映画が獲りそうな(宮さんでも押井さんでも北野武監督でもなく)気がしますが。

さらに追記:
Excite エキサイト : 芸能ニュース
元記事
バラエティ・ジャパン | ミッキー・ローク主演“The Wrestler”に金獅子賞
やはり何にもナッシングでしたか(苦笑)
とはいえ商業ベースのそこそこの予算がかかったアニメ映画が2本が選ばれた事はたいしたもの。
あと北野監督ももうそういう映画祭の常連って感じですなあ。
ちなみになんか別の賞は頂いているようですが、それは別物らしいですぞ。
でも意味というか意義は大きいかも。
バラエティ・ジャパン | 『崖の上のポニョ』観客賞など早くもヴェネチア“3冠”
[PR]

by tonbori-dr | 2008-09-04 23:36 | column@Movie