とうとう押井監督も。

Excite エキサイト:芸能ニュース:押井守最新アニメ『スカイ・クロラ』に
“ハリウッド俳優”集結 [ 04月16日 07時05分 ]バラエティ・ジャパン

ああああ、とうとう押井さんも鈴木Pの軍門に降ったか(笑)

といっても、別に鈴木Pがやれとかそういう話ではなくこれまでの押井さんのジブリとの付き合いとか『イノセンス』の宣伝に鈴木Pが噛んだとか(この辺りの声優に関してはパンフに記載あり。)で色々学んだんだろうなという事も出来る。

それに『イノセンス』は『攻殻機動隊GHOST IN THE SHELL』からの流れがあるのでバトーがいきなりケン・渡辺になったら客は入るかも知れんけど、流れとしてはおかしくなるよねという話もある。(パンフにもその辺りもうっすら言及しているし結局プロの声優さんが吹き込むことによりキャラクターが生きてくるとも語っていた。)

だけど今回声優を使わないのには原作が今回が初アニメ化ということもあり色が付いていないということ。そしてあちこちの力学もかかっていると見た方が納得できるかなという気もする。

もっとも、結局はちゃんとしていればいいんだろうけど公開時に一部の人がダメだとかそういうことをいっても、それはやはり一部だろうなという話かもしれない。

ちなみに凛子ちゃんが『ジーニアスパーティ』に出ていることが触れられているが谷原の章介くんは(これ関西なら章やんってあだ名がつくな絶対)『ベクシル』に出ている。
作品の出来はともかく章介やんの演技はまあよかったよ(なんでも『アップルシード』のファンらしいぞ章介やんは)そして絶妙にオタの千明たんとかも狙ってるっぽい気がする(笑)
[PR]

by tonbori-dr | 2008-04-16 22:32 | column@Movie