本家アカデミー賞が終わって。

Excite エキサイト:芸能ニュース:米アカデミー賞 作品賞『ノーカントリー』、コーエン兄弟は監督賞も受賞 [ 02月25日 14時00分 ]エキサイト
町山智浩さんが恒例の予想を上げてたけれど助演、主演の女優賞は外したもののほぼ鉄板予想の通りとなったようだ。

明日のアカデミー賞予想します - ベイエリア在住町山智浩アメリカ日記
気になるのは鉄板予想のドキュメンタリーが外れている事。
主演、助演は波乱とするニュースもあってそうなのという感じなんだけれど、鉄板とまで書かれているのが外れているのはやはり気になる。
ちなみにドキュメンタリー賞は『闇へ』という作品でNHKも参加し放送された『民主主義(デモクラシー)』の10本にも選ばれた作品だそうだ。
これ偶然TV版を観たんだけれどそれだけに他の作品がどういう傾向なのか、何を扱っていたのはさらに気になった。
NHK 33か国共同制作 「民主主義」

全体的には『ノーカントリー』が主要4部門を押さえた格好でますます楽しみだがかなり『痛い描写が続出との事で日本ではどうかな、ちょっと厳しいかもとは思うが今一番観たい作品(2番目は『クローバーフィールド』(笑))である。

ちなきにラジーは去年オスカー逃したエディ・マーフィ(苦笑)にリンジー・ローハンが選ばれたそうで。でも2人ともベリー姐さんのように行かなかったとか。器が・・・いやいいです(苦笑)
ラジー賞発表!リンジー・ローハン主演サスペンスが史上最多8冠受賞 : 映画ニュース - 映画のことならeiga.com
[PR]

by tonbori-dr | 2008-02-25 22:46 | column@Movie