ちょっと注目したい映画かも。

ジェイク・ギレンホール、ダグ・リーマン監督映画へ出演 - シネマトゥデイ | 映画の情報を毎日更新
つぶろぐにしようかと思ったがネタがちょっと凄いのでクリップ的に。
作品はドリームワークスのタイトル未定の月プロジェクトで、月の探索と植民地化を描くアクション映画だ。リーマンと『ミート・ザ・ペアレンツ』シリーズのジョン・ハンバーグが原案を手掛け、脚本は『ブラックホーク・ダウン』のマーク・ボウデンが手掛ける。


まず月の探索と植民地化ってそれどこのMOON LIGHT MAIL?って。
そういえば『MOON LIGHT MAIL』第1部すげえことになりましたな!あのラスト確かに予想は出来たけどあの展開になるまで正直どうなるか解らなかった。と脱線したが、次に脚本はマーク・ボウデンがするという。彼はジャーナリストだけど『ブラックホーク・ダウン』の脚色とうにも携わったというのでその線から映画の魅力に取り付かれたのだろうか。
彼の著書の『パヴロを殺せ』も映画化進行中とのことで色々気になる話。
[PR]

by tonbori-dr | 2007-10-16 23:50 | ネタ@映画