今日は『プレデター』と『踊る大捜査線』ですが。

亀vs内藤で色々あった、TBSの金曜ドラマ『歌姫』を観てた(苦笑)

いやなかなかに面白かった。
長瀬くんの演技は決して上手くはないが味わい深い。

土佐弁が飛び交うドラマだけど基本的に地元民の方々はどうなんでしょうかね?
そのあたりは地元民でないので楽しめたんだけど、ヘンな大阪弁ドラマでヲイヲイってなるので高知の人の意見を聞いてみたいところ。
高田純二に風吹ジュンに古谷一行などベテランの配し方も面白い。


このドラマは東京セレソンデラックスという劇団の演目でそこの座長のサタケミキオ氏がじかに脚本を書いているのもポイント高いと思われる。(サタケ氏は「花より男子」のホンも書いてたとか。)
来週もとりあえず続けて観ようと思っている。


実は9時からは『踊る』をちょっと観てた。録画したものもあるしいつでも観れるんだけどとりあえず久しぶりに観てみようかと思ったんだけど・・・ギャグとかが・・・気恥ずかしい・・・(苦笑)
あの頃はおいらも若かったのか!いやようわかりませんけど。で、さらによく観ている『プレデター』にスイッチしたら丁度ゲリラのアジトにカチコミかけたとこ。ブレインの無痛ガン(ミニガン)はいつ観てもすげえ!!このシーンはいつ観ても血わき肉おどるシーンだ。
こちらは『踊る』が作られた年よりさらに10年前。だがこの映画に使われたミニガンを個人が運用するとか、特殊部隊が出てくる時のハンドサインとかは今でも映画の表現として普通に使われている。このあたりは、ハリウッドとの差をちょっと感じてしまう。

重ねて言うけど(もう何回も言ってるけど)基本的に『踊るフリーク』なんだけどやはりアップデイトをするためには『相棒』のようにTVシリーズを地道に重ねて欲しかった。
ちょっと無いものねだりなんだけど。
[PR]

by tonbori-dr | 2007-10-12 23:31 | column@Movie