近未来モノCGアニメの話

発端はこの記事
Excite エキサイト : 芸能ニュース|“どろろ婚”どころか破局が囁かれる妻夫木聡と柴咲コウ [ 05月14日 10時00分 ]ゲンダイネット
なんだかこのネタに関してはマッチポンプもいいとこだけどそういえばTBSのラインナップには入ってるのかとTBSの映画サイトへ観にいったら以前に黒木メイサが声をあてるとかいってたCGアニメが今年の公開だと知った(笑)そんときはあんまり興味が無かったんでスルー気味だったがなんと監督の曽利文彦は「APPLESEED」のプロデューサー。ああ「APPLESEED」続編の話はお流れになったのかと思えば実はそれもちゃんと動いているようで(けど限りなく潜行しているみたいでヒットとかそーゆうの考えていないのかそれとも前作がやはり原作者の怒りを買っているのか・・・(^^;)そこんとこよく解らないままとりあえずプロデュースはジョン・ウーのようだ。(マジですかと未だに思っている)
とりあえず関係サイト
曽利さんの新作『ベクシル-2077 日本鎖国-』
公式サイト
なんかストーリーとか読むと設定、世界観が『アップルシード』と微妙にかぶってるっぽいのが気になる。
で『APPLESEED』続編の方は映画の公式サイトは無くオフィシャルゲームとして販売された『APPLESEED EX』のサイトに映画が今年の秋に公開とあるだけ。
雑誌メディアなどでも散発的にそういう記述があったかもしれないが個人的には思い出せないし見た記憶が無い。
『APPLESEED EX』
どうも映画とも連動していそうな感じだがそれ使ったキャンペーンも記憶が無いまま既に販売され時間が経過しているようだ。もっともある程度の出来であれば『ファミ通』を斜め読みする男であるのでなんらか引っかかっているはず、それがないということはそれだけのゲームであるということか。先行きが不透明っぽいのもなんともはやである(^^;(ちなみにジョン・ウーの最終的のソースはココ。コレ以前には映画系の情報サイトのトピックスで度々上がっていた)
原作が好きなだけに同じ原作者の攻殻がいい具合になっているだけにちょっとなと思うのであるが・・・。

ちなみにCGアニメとしては面白いやり方だと評価している。
[PR]

by tonbori-dr | 2007-05-14 23:23 | column@Movie