姓は丹下、名は左膳

中村獅童が丹下左膳を演じるっていうので観ました。
けっして善人ではないが情にもろい主人公をうまく演じていたかなと思う。
殺陣はけっこううまくやっていたかな。
ただもうちょっと流れがよければなおGoodだけど合格点だと思う。

配役に関しては獅童の左膳は上に書いた通りまあ良かった。
最初はどう演じるのかなと思っていたけどがらっぱちな左膳を頑張って表現してたと感じたし。
他の共演者も豪華で映画並。
でもどうもテンポがのれない。
お話は何度も使われているネタなのになんでだろー
刺激の強い物語と速いテンポとリズムの最近の話に毒されているかもしれないが(苦笑)

ネタバレになるやもしれないけれどキャストで気になったことを

冒頭の賭場の代貸役六平直政さん。『座頭市』と役柄がぶっている気が・・・

風間杜夫の吉宗。暴れん坊将軍っていうよりは・・・・
おまぬけ将軍だよ~。
ちなみに大河で吉宗をやった西田さんが大岡忠相役ってのも(^^;

十蔵役の永澤さんも『梟の城』の摩利支天洞玄とかぶってた気が・・・

既視感ばりばりの時代劇でした。
[PR]

by tonbori-dr | 2004-06-30 23:42 | TVdrama