アカデミーのノミネートの前にやはりラジーの話題をば(笑)

Excite エキサイト : 芸能ニュース|最低作品候補にS・ストーンの「氷の微笑2」=ゴールデン・ラズベリー賞 [ 01月23日 12時10分 ]AFP=時事
ますますシャロン姐さん、魔女っぷりに磨きがかかってます(´д`)
とまあこの元記事だとそのうち飛ぶのでD姐さんとこのをリンク。
07年最悪映画ラジー賞「氷の微笑2」等ノミネ!意外にもスタローンはセーフ! : ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会:
D姐さんによるとなんでもスタローンのロッキー最新作は意外と評判がいいんだとか。
でもスタローンは調子に乗っちゃいやすい人なので次ぎのランボーでやってしまうかもしれないが・・・(^^;

あとここには載ってないけどウェイアンズ兄弟以外にも新たなラジー常連になりそうなウーヴェ・ボルがノミネートされているのも見逃せない。獲ったあかつきには是非授賞式に行って欲しいものだ(笑)
ソースはAllcinemaOnlineのトピックス。



ところで日本のラジー賞を目指して創設された、文春木いちご賞の方はというとシネマトゥデイの記事によると
1位『ゲド戦記』2位『日本沈没』3位『ダ・ヴィンチ・コード』だとか以下は6位に『LIMIT OF LOVE 海猿』にジウ姫の『連理の枝』7位、ベッソン監督の『アンジェラ』が8位。
2006年のダメ映画はコレ!「文春きいちご賞」発表 - シネマトゥデイ
ほんで詳しいランキングを探したんだけどスラッシュドットに載っていた。
スラッシュドット ジャパン | 第3回「文春きいちご賞」発表
長澤まさみたんの『涙そうそう』4位、『ラフ』8位の2本入ってる(^^;
って『アンジェラ』9位じゃん。うーんどっちが正しいのか?文春見ないとわからんなあ。
というか『ゲド』ぶっちきりでのワーストだけは間違いないけどそれが去年の日本の興行収入のトップランカーというのも事実だ。
[PR]

by tonbori-dr | 2007-01-23 23:28 | column@Movie