警視庁捜査一課9係について

アルファブロガーのカノセ氏が反応している。(参照)
確かに渡瀬恒彦氏の演じる加納係長は変人か昼行灯っぽい。ここで警備部あたりに顔のきくダチがいればまさしくそれっぽいけど個人的にはERの影響(ひいてはヒルストリートブルースまで遡れるが)にあるかのようなそれぞれの家庭というか部下の方々のプライベートがかなり影響を及ぼしそうな描写があり(例えば『踊る』シリーズではそこらへんの描写は薄いというかセリフで感じさせるのみで青島なんかは何故官舎でなく分宿してんの?とか)今回も細かいところでは突っ込みどころの出そうなプライベート描写がどうも公式サイトを見ると売りになっていそうでなかなかチャレンジしてんなあという気がする。
キャストについてはツダカンこと津田寛治氏に吹越満氏が出演っていうのは見逃せないかなと。
案の定第1話から両者の特徴がよく出ていた。その上抑えに田口浩正氏というのもナイスな配置かなと。
[PR]

by tonbori-dr | 2006-04-20 23:25 | TVdrama