エウレカセブンvol.29『キープ・オン・ムービン』を観て

いや結局チャールズとレイのビームズ夫妻はランバ・ラルとハモンさんの特攻タッチになってしまったことには驚いたが(ああまでやるとは)しかもアンチエヴァとばかりにレントンにレイエウレカの正体を告げるタルホといいどこまで狙っているのか?というところが気になる。

ある意味恐るべし佐藤大
とはいえふと我に帰るとこのアニメってのは朝7時なんだよなと今更ながらに驚く。
しかも大河よろしく50話もやるってんだから。

あと気になるところといえば竹田Pである。
一部では注目を受けている竹田Pだがこの人『G種』『G種運』のプロデューサーでもあり今やっているIGの『Blood+』のプロデューサーでもある。
その発言が一部でいろいろ言われているのも記憶に新しいが今後の動きも注視していきたい。

と思ったらさ29話は菅正太郎さんじゃんよ>ホン(笑)佐藤大ちゃんはシリーズ構成。
けどホンのチーム結構攻殻チームとかぶってるんじゃないの?と言って見る。
[PR]

by tonbori-dr | 2005-11-09 22:42 | cartoon