野村芳太郎監督逝去

Excite エキサイト : 芸能ニュース|「砂の器」野村芳太郎さん死去…85歳、肺炎で|夕刊フジ
先日岡本喜八監督が逝ったばかりだというのに。
だが昭和を代表する監督たちの年齢を考えるとそれも致し方が無い。
寿命は誰にでもあり野村監督は数々の作品を残した。
それが野村芳太郎という人の足跡としてこれからも残っていく。

「砂の器」「八つ墓村」「鬼畜」以外の仕事を良く知らなかったので
goo映画で検索。
するとコント55号とチーター(水前寺清子)の喜劇も撮ってるんだと新鮮な驚き。
自分の知っている野村監督といえば重苦しい重厚な作風。そして人の持つあらゆる面を抉り出すという印象だったからだ。
でも職業監督として、ビルマへ出征し帰還してきた人として岡本監督とは違う作風ではあるが数々の映画を作り続け独立プロを起こした映画人の凄さというのもこの経歴に刻まれているような気がした。

ご冥福をお祈り致します。

野村監督追悼エントリ
acoyoさんの「きょうのわたくし」
役者に限界を要求できる監督が、邦画からまた一人消えた。
[PR]

by tonbori-dr | 2005-04-08 21:05 | NEWS