タラ坊はそうは言うけれど

Excite エキサイト : 芸能ニュース|「ブロスナン降板で007は終わった」とタランティーノ | Walkerplus.com
タラ坊見切りが早っ!(笑)でもそんなにブロスナンのボンドに思い入れがあったとは。

おいらはショーン・コネリーからロジャー・ムーアに替わった時というかもろリアルタイムがムーアだったもんでまあなんというかショーン・コネリーの007をTVで観て「こっちの方がおもろいがな!」と正直思ったもんだった(苦笑)
だけどムーア版の007も「黄金銃を持つ男」の黄金銃や潜水艇になるロータスエスプリなどそのガジェットに胸を熱くしたのも事実(^^)
そのあと007シリーズからはちょっと離れていたけれどティモシー・ダルトンの007も悪くなかったと思うぞ。
そんでブロスナンにバトンタッチの相成ったわけだけど彼はちょっとハンサムくん過ぎてどうですか?なんて思ってた。けど若いこともありアクションもそつなくこなし歴代ボンド(ジョージ・レイゼンビーって人もおったけど)かなりいい線いっていたとは思う。
けどずっとボンド役ってわけにもいくまいししょうがないじゃんよ。

けどもタラ坊演出、ブロスナン主演の「カジノロワイヤル」ってのも確かに面白そうだ。

追記 3.26 19:11
acoyoさんのエントリ
人の終わりを気にする前に、自分が終わらないでくれ、タランティーノを読んでみて、
そうなんだよな、自分でコントロールしたいんで注文つけるのはいいけども必ずしも全部通るってわけじゃないんだからそういうバイアスをどうかいくぐるか?ってのが「レザボア」の面白さだったわけだし、あれこれ言う前に仕事はちゃんとしましょう(笑)
[PR]

by tonbori-dr | 2005-03-25 23:11 | column@Movie