プラネテス雑感

2週あいたんですごく久しぶりな気がする(^^;
エントリーのタイトルをプラテネスと打ち込んで慌てて直したくらい久しぶり(ってそれは単に打ち間違えだが)だけど今回はアニメオリジナルキャラの派遣社員エーデルの過去がらみ。前半はハチとタナベのラブコメ(伏線でフォンブラウンの試験をチェンシンが受けるというネタフリあり)で後半はエーデルが過去と向き合うという展開(サイドで軌道保安庁のハキムがまた絡む)よく出来ているしデブリ課がまた一つ絆が深まったという感じ。ただ「踊る」と構造がやっぱり似ているなという感じがするんだけれど(TV版のほうね)毎回オリジナル話のほうが面白いなとやっぱり実感。但しこのあとの展開で原作ネタもしっかり絡んでくるのは明白(フォンブラウン関係とかだいぶでているから)原作ネタでここらでヤラレタとさせてほしいところ。というところで来週は「イグニッション(点火)」ハチマキが否応ナシに自己と向き合う原作ネタ。多分最終回に向けてのターニングポイントなるはず。ちょっと期待(^^)
[PR]

by tonbori-dr | 2004-11-11 00:59 | anime&comic