今日観たもの。

えーっと長くなると明日に差し支えるので(今2時です)
さらっと今日観た「ザ・シューター・極大射程」について。

極大射程は結局最後まで観れなかったんだけど(用事で1時間ほど外出)思いついたことを、
ちなみに今日、「ハート・ロッカー」観てきて、これは凄かった、いろいろ思うところがあって「ジャーヘッド」がマトモなら「ハート・ロッカー」はイかれているという表現がピッタリだなと思った。
感想は後日まとめて書くけど、今日のアカデミー、もし「アバター」なら逃げたなと思う(色々な意味で)というかアバターでは太刀打ちできないって思ったがゴールデングローブのこともあるしプロデューサーの事もあるのでまだ分からない。

で、ザ・シューター、冒頭、敵に発見された時にアンチマテリアルライフルで応戦する一幕があったけれど、ハート・ロッカーでもPMCのメンバーがアンチマテリアルライフルを対人用として使っていた。なんかの本かその手の雑誌、といっても「COMBAT」とか「Gun」とか「ARMS」くらいしかないが(あと1誌か2誌?)、対人用に使ってはいけないという話を読んだ記憶がある。しかし、これはもしかして明文化されたものではなく(例えばジュネーブ条約みたいに)撃たないとは決まってないのかなと思った。
ボブがジョンソン大佐(原作ではシュレック)の要請を受けテストするときに使ったチェイタックスナイパーライフルもアンチマテリアルライフルだし、元々防弾ガラスや軽軍用車輌(ジープとか今ならハンヴィー)の鋼板を打ち抜いて中の人員を狙撃するものだ。

あとリモートの狙撃システムは「ジャッカル」だよなあって(ブルース・ウィリス版)思ったけれどこれからの狙撃は、風、温度、湿度などのデータを入れれば自律で狙撃するシステムが出来そうだなと思ったがそれはまた別の話になりそうなので別館にでも書く。

で「ドゥームズ・デイ」のシンクレア少佐ことローナ・ミトラ、何処にでているかを確認。マイケル・ペーニャ演じるメンフィスに協力してくれるFBI職員役でした。しかもメンフィスより強そう(笑)

まあそんなとことでとりあえず?「ハート・ロッカー」オススメです(ヲイ)
[PR]

by tonbori-dr | 2010-03-08 02:42 | column@Movie